学校・学部・学科の選び方がわからない! やってみたい仕事・職業から進路を探したい
一応、文学部希望なんだけど、大学で学んだことを生かせる職業が思いつかない。(高3)
大学は、興味のある学問を幅広く学びながら、関心を持ったテーマについて専門的に研究するところ。ですから「文学部ならこの職業」と決まっているのではなく、職業の選択肢が幅広いといえます。例えば、学校教員、出版関連、放送関連、旅行・観光関連…などをめざせるでしょう。どの職業でも、文学部で学んだ知識が生きるわけです。
「心理学」「民俗学」関連の大学に行くと、学んだことに関係する職業に就けるかどうか不安。(高3)
そういう進学の悩みを相談し、解決するために「進学ガイダンス」があります。ぜひ来場して、興味のある分野の学部・学科を持つ、たくさんの学校に話を聞いてみてください。実際に多くの大学・短大・専門学校の話を聞き、不安を解消するのが一番いい方法といえるでしょう。
理系の大学に入学を希望していますが、理系の就職は研究職しかないのでしょうか? そこが不安です。(高2)
大学は、理系であれ文系であれ、興味のある学問を幅広く学びながら、関心を持ったテーマについて専門的に研究するところ。その知識が生かせるなら、あらゆる職業を視野に入れることができるともいえましょう。学校教員はもとより、環境計量士、公害防止管理者、情報技術者など、さまざまな職種をめざすことが可能です。
「心理」を学びたいのですが、カウンセラーになるのは難しいと聞き、心理学部の受験を迷っています。(高3)
「心理」の知識や技術を生かせる職場や職業は、カウンセラーだけではありません。例えば、臨床心理士、精神保健福祉士、学校教員、医療機関の相談員など、さまざまな活躍のしかたがあります。カウンセラー以外の道も調べてみましょう。
国際的な仕事に興味があり、大学で海外文化を学ぼうと思います。海外青年協力隊に憧れますが、収入が少ないそうです。就職が不安です。(高2)
国際的な仕事は海外青年協力隊だけではなく、ものすごくたくさんありますよ。海外文化を学び、高い専門知識を身につけたなら、各国の文化事業のコーディネーターや外交官、文化財団関連企業や貿易・商社で活躍することもできます。オープンキャンパスなどで、各大学に可能な就職先を聞いてみるのもいいと思います。
学校・学部・学科の選び方がわからない! やってみたい仕事・職業から進路を探したい&資格カタログ

一応、文学部希望なんだけど、大学で学んだことを生かせる職業が思いつかない。(高3)

大学は、興味のある学問を幅広く学びながら、関心を持ったテーマについて専門的に研究するところ。ですから「文学部ならこの職業」と決まっているのではなく、職業の選択肢が幅広いといえます。例えば、学校教員、出版関連、放送関連、旅行・観光関連…などをめざせるでしょう。どの職業でも、文学部で学んだ知識が生きるわけです。

「心理学」「民俗学」関連の大学に行くと、学んだことに関係する職業に就けるかどうか不安。(高3)

そういう進学の悩みを相談し、解決するために「進学ガイダンス」があります。ぜひ来場して、興味のある分野の学部・学科を持つ、たくさんの学校に話を聞いてみてください。実際に多くの大学・短大・専門学校の話を聞き、不安を解消するのが一番いい方法といえるでしょう。

理系の大学に入学を希望していますが、理系の就職は研究職しかないのでしょうか? そこが不安です。(高2)

大学は、理系であれ文系であれ、興味のある学問を幅広く学びながら、関心を持ったテーマについて専門的に研究するところ。その知識が生かせるなら、あらゆる職業を視野に入れることができるともいえましょう。学校教員はもとより、環境計量士、公害防止管理者、情報技術者など、さまざまな職種をめざすことが可能です。

「心理」を学びたいのですが、カウンセラーになるのは難しいと聞き、心理学部の受験を迷っています。(高3)

「心理」の知識や技術を生かせる職場や職業は、カウンセラーだけではありません。例えば、臨床心理士、精神保健福祉士、学校教員、医療機関の相談員など、さまざまな活躍のしかたがあります。カウンセラー以外の道も調べてみましょう。

国際的な仕事に興味があり、大学で海外文化を学ぼうと思います。海外青年協力隊に憧れますが、収入が少ないそうです。就職が不安です。(高2)

国際的な仕事は海外青年協力隊だけではなく、ものすごくたくさんありますよ。海外文化を学び、高い専門知識を身につけたなら、各国の文化事業のコーディネーターや外交官、文化財団関連企業や貿易・商社で活躍することもできます。オープンキャンパスなどで、各大学に可能な就職先を聞いてみるのもいいと思います。