学校・学部・学科の選び方がわからない! やってみたい仕事・職業から進路を探したい
臨床工学技士をめざしているのですが、養成校が多くなったため、臨床工学技士の資格だけでなく、プラスαのスキルを身につけないと、希望の医療機関に就職できないかも、と言われました。臨床心理士や看護師の資格も取得した方がいいでしょうか?(高3)
就きたい仕事への意欲が強く、向上心がとても高いのですね。臨床心理士や看護師など、ほかの医療系資格を取得するには、養成施設に入り直すことが必要になります。心理学関連であれば、通信教育で学べる大学もあるので、調べてみてください。また、専門学校に通っていても、大学の通信教育部はWスクールが可能です。
日本の建築士資格は、アメリカで通用しますか?(高3)
まず、建築士資格は、個人の邸宅や公共施設などの建築物の設計・工事管理を行うための必須資格です。1級、2級、木造があり、1級の受験には規定の実務経験が必要になります。資格の国家化対応については「財団法人 建築技術教育普及センター」のホームページ (http://www.jaeic.or.jp/index.htm) で調べることができます。
学校・学部・学科の選び方がわからない! やってみたい仕事・職業から進路を探したい&資格カタログ

臨床工学技士をめざしているのですが、養成校が多くなったため、臨床工学技士の資格だけでなく、プラスαのスキルを身につけないと、希望の医療機関に就職できないかも、と言われました。臨床心理士や看護師の資格も取得した方がいいでしょうか?(高3)

就きたい仕事への意欲が強く、向上心がとても高いのですね。臨床心理士や看護師など、ほかの医療系資格を取得するには、養成施設に入り直すことが必要になります。心理学関連であれば、通信教育で学べる大学もあるので、調べてみてください。また、専門学校に通っていても、大学の通信教育部はWスクールが可能です。

日本の建築士資格は、アメリカで通用しますか?(高3)

まず、建築士資格は、個人の邸宅や公共施設などの建築物の設計・工事管理を行うための必須資格です。1級、2級、木造があり、1級の受験には規定の実務経験が必要になります。資格の国家化対応については「財団法人建築技術教育普及センター」のホームページ (http://www.jaeic.or.jp/index.htm) で調べることができます。