今週は 看護師 KYさん(女性)にインタビュー 仕事人にきく!トップ画面へ戻る

この仕事に憧れたきっかけは?

4歳、7歳の時に、どちらも交通事故で入院しました。
おかしな話ですが、入院生活が楽しい思い出となり(辛いこともありましたが)、優しく世話をしてくれた看護師になろうと思いました。

この仕事を本気でめざしたのはいつ頃から?

小学1年生の時、すでにめざしていました。

その後、どのような道のりでこの仕事に就きましたか?

高校の普通科を卒業してから、医療技術短期大学部(3年)を経て、看護師となりました(その後1年、専攻科に入り、助産師資格も取得しました)。

想像していた(思っていた)仕事内容と 違ったところはありましたか?

あまり想像していなかったせいか、ギャップは感じなかったのですが、覚えることがたくさんあって緊張しました。

この仕事のやりがい、面白さを教えてください。

私の職場が産婦人科なので、自分の妊娠~出産に関しても、今までの知識が役立つ部分がありました。
特に出産は変化が早く大きいので、産婦さんの喜びに一緒に立ち会えるというのも、この仕事の大きな魅力です。自分や家族の健康についても、役立つことが多いです。
利用者とのかかわりの中で、その人の人生の一端に触れることにより、自分自身の生き方についても考えさせられることが多いです。
また、看護師という仕事はどこでもできるので、知人は大好きな沖縄に引っ越して仕事をしています。

仕事をしている中で、うれしかった言葉はありますか?

やはり感謝の言葉がとてもうれしいです。

看護師と保健師はどう違うのですか?

看護師は健康を害した方に対して、看護行為を主に病院という場で行います。
保健師は看護師の資格を取得した上でもう1年、専門的に勉強し、地域の方の健康管理(病気の予防・早期発見)を行います。
看護師と保健師が協力し、個人の健康にかかわっていきます。

この仕事に憧れている&めざしている高校生に メッセージをお願いします。

看護師は一生続けられる仕事です。
その知識や経験は、自分の人生においても役立つことばかりです。
体力のいる仕事なので、今のうちから体力をつけておくと良いと思います。

仕事人にきく!トップ画面へ戻る

▶ この系統の学校一覧を見る

▶ トップ画面へ戻る

▶ 仕事解説はこちら

▶ 資格解説はこちら

今週は 看護師 KYさん(女性)にインタビュー

この仕事に憧れたきっかけは?

4歳、7歳の時に、どちらも交通事故で入院しました。
おかしな話ですが、入院生活が楽しい思い出となり(辛いこともありましたが)、優しく世話をしてくれた看護師になろうと思いました。

この仕事を本気でめざしたのはいつ頃から?

小学1年生の時、すでにめざしていました。

その後、どのような道のりでこの仕事に就きましたか?

高校の普通科を卒業してから、医療技術短期大学部(3年)を経て、看護師となりました(その後1年、専攻科に入り、助産師資格も取得しました)。

想像していた(思っていた)仕事内容と 違ったところはありましたか?

あまり想像していなかったせいか、ギャップは感じなかったのですが、覚えることがたくさんあって緊張しました。

この仕事のやりがい、面白さを教えてください。

私の職場が産婦人科なので、自分の妊娠~出産に関しても、今までの知識が役立つ部分がありました。
特に出産は変化が早く大きいので、産婦さんの喜びに一緒に立ち会えるというのも、この仕事の大きな魅力です。自分や家族の健康についても、役立つことが多いです。
利用者とのかかわりの中で、その人の人生の一端に触れることにより、自分自身の生き方についても考えさせられることが多いです。
また、看護師という仕事はどこでもできるので、知人は大好きな沖縄に引っ越して仕事をしています。

仕事をしている中で、うれしかった言葉はありますか?

やはり感謝の言葉がとてもうれしいです。

看護師と保健師はどう違うのですか?

看護師は健康を害した方に対して、看護行為を主に病院という場で行います。
保健師は看護師の資格を取得した上でもう1年、専門的に勉強し、地域の方の健康管理(病気の予防・早期発見)を行います。
看護師と保健師が協力し、個人の健康にかかわっていきます。

この仕事に憧れている&めざしている高校生に メッセージをお願いします。

看護師は一生続けられる仕事です。
その知識や経験は、自分の人生においても役立つことばかりです。
体力のいる仕事なので、今のうちから体力をつけておくと良いと思います。