★第374回
●星のインフォメーション<2>
「水瓶座と12人の恋人たち」
>>>「星のインフォメーション」back numberはこちら

 
 

 今回の「星座別の恋人占い」は、1月20日頃から2月19日頃までが水瓶座月(みずがめざづき)ですから水瓶座の恋占いです。
  水瓶座と各星座の恋愛の相性、そして今から12か月、つまり次の水瓶座月までの水瓶座の恋の進展と変化を占ってみましょう。

(注意)水瓶座の人は、自分が同じ水瓶座の人と恋愛をしていなくても、まず、水瓶座と水瓶座の組み合わせの恋愛運を読んでおきましょう。それは、水瓶座独自のこの12か月の恋愛運そのものです。独自の恋愛運を知っていれば、ほかの星座との関係でも参考になるでしょう。

 占星術ではだれと恋愛をして、だれと結婚をするかは決められています。ときには本当に一人で生きる人もいますが(だからと言って、その人が不幸だとは言えません)、まあ、結婚という形をとらなくても、ほとんどの人がちゃんとだれかと赤い糸で結ばれているようです(複数の人と結ばれていて、いくつかの恋をする人もいます)。

 恋愛と結婚もだいたい決まっています。だから、相性が悪くて、しかもそれを知っていても、どうしてもその人を愛してしまうことはよくあることです。それは、生まれたときの星の配置によるのです。この恋愛の相性占いは、一人ひとりに配置された星の中で「生命の星」だけを参考にしています。「生命の星」以外の残りの9つの星たちが相性の悪さをカバーし、さらには相性をよくしてくれている場合もあるのです。もちろんその逆もあります。

 だから、この占いで相性が悪そうだと思っても、すぐに別れてしまったり、恋の熱をさます必要はありません。逆に相性の悪い人と恋愛をしていて、どうしてもその人が好きだという気持を抑えられないのなら、それは星が運命としてその恋を動かしているのです。他の星たちが相性をよくしてくれているということです。自分の気持に素直になって自分の心に従うといいでしょう。

 しかし、「生命の星」の影響はとても強く、この占いで言われていることは、恋愛の中で必ず感じるでしょう。そのときは、「好きなのだけれど、どこか調子が噛み合わないと思ったら、こういう相性だったからなのだ」と思い、相手の欠点を大目に見てうまくやっていくようにしましょう。また、相性がいいのにどこか合わないという場合は、基本的にはとてもいいのですから、互いに理解して努力してみましょう。

 人間は運命をほんの少し調節することができます。相手をよく分かっていれば、たとえ失恋する運命にあっても、失恋の痛みを軽くするでしょう。今の恋人は人生の中で必然的に登場してきた人です。占いは「参考」として、今の恋を大切にし、自分の心に忠実に行動していきましょう。

 

 

 


 

牡羊座

★水瓶座からみた牡羊座の恋人
  出会った時は何だか少し乱暴でデリカシーがないように思ったかもしれませんが、(あるいは今でもそう思っているかもしれませんが)つき合っていくうちに、考え過ぎて迷路に入り込んだり、思い込みで判断しがちな水瓶座にとって、牡羊座の物の見方がいつも本質を突くようで、目からウロコのような経験をさせてくれることが分かるでしょう。少し乱暴と思えるやり方ですが、背中をボンと押してくれそうです。そして、押された水瓶座は最初は慌てるでしょうが、結果として物事が好転することが分かるでしょう。
  そうしたことから、尊敬心が芽生えて恋愛感情が生まれやすくなります。そして、恋人になってもどこか友だち感覚があって、友愛に近い恋愛になりそうです。二人ともベタベタする愛は苦手ですから、淡白でサバサバした関係を楽しむでしょう。悪くない相性です。注意したいのは、水瓶座はいろいろと考えを巡らして、相手の考えを読もうとしますが、牡羊座はあまり複雑に物事を考えません。深読みをしないことです。ただ、逆に牡羊座の少し単純な思考に、物足りなさを感じることもあるかもしれません。
●今後12か月の恋の進展
*牡羊座の今後12か月の恋愛傾向
  2009年の牡羊座の恋愛運は1年間を通じて好調のようです。とくに前半はモテモテ運が長期に続きます。このモテモテ運は牡羊座をさらに魅力的にしますから、愛されることが多くなります。夏は自分のほうが惚れやすくなりそうです。愛されるより愛するパターンになります。秋から冬にかけても恋愛にかなり積極的です。
  また、今年(2009年)1月初め頃から「友だち感覚の恋人」が登場するかもしれません。これは、いい恋愛のようです。あまりベタベタせず、何か共通の目的があって、それで結ばれるのかもしれません。この相手はパーティや集まり、グループ活動をしているときに見つかりそうです。この恋愛がスタートすると、2010年1月下旬頃まで続きそうです。その後は次に述べるような恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
  2010年1月下旬頃から始まる恋愛、あるいはその頃に変化する恋愛は、なぜか「人に言えない、あるいは言いたくない恋愛」になるかもしれません。この恋愛が始まると2011年1月下旬頃まで続きその後は別な形の恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
  一昨年の2007年9月上旬頃から始まった恋愛か、その頃に変化した恋愛は、少し「尽くし愛」の傾向が出ています。この恋愛は少し長引きます。2009年10月一杯続きそうです。相手は真面目で、大人の雰囲気のある人のようです。ひょっとするとかなり年が離れているかもしれません。
  また、2009年11月頃からは、この「尽くし愛」が終わり、多少キツい感じのある恋愛が始まるかもしれません。もし、その人が恋人というよりパートナーになるとすると、その人から、多少、何らかの「修行」を課せられそうです。その修行は結果としては牡羊座を人間的に、あるいは能力的に成長させてくれそうです。この恋愛はかなり長く続きます。2012年の10月上旬頃まで続くでしょう。その後は別な形の恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
*恋愛の展開
  2月下旬まで水瓶座はスター運です。おまけに恋愛ではかなり積極的になっています。牡羊座もモテモテ運が始まっています。二人の恋愛は楽しそうです。
  2月下旬から3月中旬、牡羊座は引き続き、モテモテ運です。水瓶座は精神的に強くエネルギーがあり、恋愛にも積極的になります。二人は楽しそうです。ただ、牡羊座は何か不安材料を抱えているようです。
  3月中旬から4月下旬にかけて、牡羊座はスター運とモテモテ運が重なります。これは恋愛にもいい影響を与えます。水瓶座も楽しそうです。二人で旅に出るのもいいでしょう。
  4月下旬から5月下旬、牡羊座は引き続きモテモテ運です。水瓶座も恋愛は中吉です。二人で勉強や旅を楽しむといいでしょう。しかし、牡羊座はアクシデントや動物からの害、変質者からの迷惑の暗示があります。水瓶座も家や親のことで問題を抱えるかもしれません。恋愛以外ではちょっと不調なこともありそうです。
  5月下旬から6月上旬、牡羊座は引き続きモテモテ運です。精神的にも強くなります。これは恋愛にはとてもいい影響を与えます。このとき水瓶座は恋愛で幸福です。二人は楽しそうです。
  6月上旬から7月中旬、牡羊座のモテモテ運が消えて、恋愛も一段落の気分でいるかもしれません。でも水瓶座は恋愛で幸福で、積極的です。牡羊座は愛されることから愛することに変化したかもしれません。ただ、牡羊座は家や親のことで、水瓶座も家や親のことではトラブル傾向です。
  7月中旬から8月下旬、牡羊座は恋愛で幸福です。水瓶座も恋愛にかなり積極的です。二人の恋愛は順調でしょう。ただ、まれに、水瓶座のほうで「恋愛に支障が出た」と感じることもあります。それでも、結果としていい感じで終わるようです。ただ、パートナーのことで、水瓶座は問題がありそうです。もし牡羊座が恋人というよりパートナーといったほうがいい間柄なら、少し牡羊座に振り回されるかもしれません。
  8月下旬から9月下旬、牡羊座は恋愛で幸福です。水瓶座は恋愛で官能的です。二人の恋愛はアツアツかもしれません。でも牡羊座は家や親のことで引き続きトラブル傾向、水瓶座はパートナーには振り回される傾向です。水瓶座はケガや急病など体にも注意しましょう。体に問題がなければ、バイトが忙しそうです。恋愛以外ではちょっと大変かもしれません。
  9月下旬から10月下旬、牡羊座はパートナーのことで問題を抱えるようです。家や親のことでも引き続きトラブル傾向です。水瓶座は精神的に充実します。優雅にもなります。これは恋愛にもとてもいい影響を与えます。ただ、引き続きケガや急病に注意しましょう。バイトも忙しそうです。こうしてみると、牡羊座は自分の苦労をおして水瓶座を喜ばせているようです。もし牡羊座がパートナーになっているなら、水瓶座はよほど相手への思いやりが必要です。
  10月下旬から、天秤座に「試練の星」が入ります。これは牡羊座にとってパートナーのことで試練のある暗示です。もし、このとき水瓶座が恋人というよりパートナーといったほうがいい間柄なら、牡羊座に水瓶座のことで何らかの苦労が始まるかもしれません。
  さて、10月下旬から11月下旬、牡羊座は恋愛に積極的です。恋愛で官能的でもあります。水瓶座も精神的には優雅です。これは恋愛にはいい影響を与えます。二人は楽しい時を過ごします。でも、牡羊座はパートナーのことで問題がありそうです。水瓶座も父親や目上の人、バイトのことが問題になり、さらにパートナーのことでトラブル傾向です。もし、すでにパートナーになっているとしたら、互いに思いやりが必要でしょう。こうしたことがときに恋愛にも支障をきたすかもしれません。
  11月下旬から12月下旬、牡羊座は引き続き恋愛に積極的です。そして精神的に充実し、優雅でもあります。でも、水瓶座は、牡羊座の情熱が少し煩わしいかもしれません。水瓶座は引き続き家や親のことでは振り回され、パートナーのことではトラブル傾向だからです。牡羊座がパートナーになっているとしたら、水瓶座は牡羊座からプレッシャーを感じているかもしれません。同時に、このとき水瓶座は友だちづき合いを楽しんでいるようです。これはあまり恋愛にはいい影響を与えません。恋人より友だちを優先しがちです。牡羊座はこんなときに怒りだすかもしれません。
  12月下旬から2010年1月下旬、牡羊座は引き続き、恋愛に積極的です。しかし、ここは水瓶座にとってキツい時期かもしれません。パートナーのことでトラブル傾向ですし、不安材料を抱えたり、心配事もあります。それに秘密の恋愛の暗示も出ます。牡羊座も父親や目上の人、バイトのことが問題になっています。二人の恋愛は牡羊座が先走っているかもしれません。
  2010年1月下旬、水瓶座の12年に1度の幸運期が終わります。恋愛も何らかの一段落をするでしょう。
  それでも、2010年1月下旬から2月下旬、水瓶座にスター運とモテモテ運が出ます。これは恋愛にはとてもいい影響を与えます。でも、相変わらずパートナーのことでトラブル傾向が続きます。牡羊座も楽しそうです。二人の恋愛は順調でしょう。ただ、1月下旬から牡羊座には秘密の恋愛とか秘密の遊びの暗示が出て、長期にわたるようです。

 

牡牛座

★水瓶座からみた牡牛座の恋人
  水瓶座が牡牛座を好きになったとしたら、その牡牛座は細身で、おしゃべりが楽しい人だからではないでしょうか。また、水瓶座が牡牛座にゲットされたとしたら、その水瓶座は男性でも女性でも、透明感があって、少年少女風の雰囲気があるかもしれません。牡牛座はそんなタイプに弱いのです。
  しかし、つき合いが長くなるにつれて、牡牛座の即物的な面や、意固地な面が見えてくるようになります。そして考え方が保守的で、水瓶座の「発想そのもののおもしろさ」を楽しんでくれないところがつまらなく感じるでしょう。すぐに二人の価値観の違いが大きいことが分かり、心が離れていってしまう可能性があります。二人の会話には牡牛座の「そんなの嘘」という台詞が多く聞けそうですね。牡牛座は水瓶座の話すことがどこか現実離れしていて、何だか嘘をつかれているように感じているかもしれません。
  ただし、一度結びつくと、二人とも誠実なので長続きするようです。それは外面だけになります。そして、どちらかが浮気をしたり、つき合いや恋愛の「ルール違反」をしたときに、きっぱりと別れることになるでしょう。このときは二人とも頑固ですから、絶対に妥協や復縁はないようです。
●今後12か月の恋の進展
*牡牛座の今後12か月の恋愛傾向
  牡牛座には一昨年の9月頃に始まったか、あるいはその頃に変化した恋愛があり、それは「年長者、あるいは山羊座(山羊座タイプ)の人」との「しぶい落ち着いた恋愛」の暗示があります。これは、とてもいい感じの恋愛のようです。このいい感じの恋愛運は2009年10月一杯まで続きます。その後は次に述べるような恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
  2009年の11月頃から始まる恋愛、あるいはその頃に変化する恋愛は、いくぶん「尽くし愛」の傾向が出ます。この恋愛が始まると、2012年の10月上旬頃まで続きます。その後は別な形の恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
  また、2009年は、少し打算的な恋愛を1月初め頃から始める人もいます。この恋愛がスタートすると、2010年1月下旬頃まで続きそうです。その後は次に述べるような恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
  2010年1月下旬頃から始まる恋愛、あるいはその頃に変化する恋愛は、「友だちづき合いのような恋愛」や「友愛」のような傾向が出ます。これが始まると2011年1月下旬頃まで続き、その後は別な形の恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
  それと、今年の2月から6月上旬頃まではちょっと秘密の恋愛の暗示が続きます。秘密と言っても悪い恋とは限りませんが、どのみち、人に話すことができない片思いか、秘密にしたい恋愛のようです。
*恋愛の展開
  2月下旬まで水瓶座はスター運です。おまけに恋愛ではかなり積極的になっています。牡牛座は父親や目上の人、バイトのことが問題だったりしていますが、それでも水瓶座を喜ばせているようです。ただ、牡牛座には秘密の遊びの暗示があります。でも、牡牛座のこの暗示は、あまり水瓶座をわずらわすことがないようです。牡牛座の秘密は恋愛でなく単なる個人的な遊びかもしれません。
  2月下旬から3月中旬、牡牛座は父親や目上の人、バイトのことでトラブル傾向です。水瓶座は精神的に強くエネルギーがあります。これは恋愛にも積極的になります。牡牛座は自分の苦労をおして水瓶座を喜ばせているのでしょう。ただ、引き続き牡牛座には秘密の恋愛や遊びの暗示があります。
  3月中旬から4月下旬にかけて、牡牛座は不安材料を抱えます。秘密の遊びの暗示も強まります。このとき水瓶座は勉強やペーパーワーク、旅、兄弟姉妹や親戚に関することで楽しいようです。水瓶座は牡牛座の心を騒がせることなく、よく理解してあげることが必要です。二人の恋愛は現状維持でしょう。
  4月下旬から5月下旬、牡牛座にスター運が現われます。水瓶座は引き続き、勉強やペーパーワーク、旅、兄弟姉妹や親戚に関して忙しそうです。でも水瓶座はちゃんと牡牛座を楽しませています。でも、牡牛座は嫉妬に苦しんだり、変質者からの迷惑をこうむったり、アクシデントに見舞われたりしています。水瓶座も同時に家や親のことで問題を抱えるかもしれません。二人にとって微妙な時期です。
  5月下旬から6月上旬、牡牛座は引き続き嫉妬に苦しんだり、変質者からの迷惑をこうむったり、アクシデントに見舞われたりする暗示が続きます。水瓶座は恋愛で幸福です。牡牛座は自分の心を隠して水瓶座を楽しませているのでしょう。水瓶座は牡牛座への思いやりを忘れないこと。
  6月上旬から7月中旬、牡牛座にモテモテ運が出ます。それに精神的に強さが現われます。恋愛にも積極的になりそうです。このとき水瓶座も恋愛で幸福で、積極的です。二人はアツアツかもしれません。ただ、水瓶座は家や親のことではトラブル傾向です。
  7月中旬から8月下旬、牡牛座は家や親のことが問題のようです。でも、水瓶座は恋愛にかなり積極的です。ただ、まれに、恋愛に支障が出ることもあります。それでも、結果としていい感じで終わるようです。こうしてみると牡牛座は自分の苦労をおして喜ばせているのでしょう。ただ、水瓶座はパートナーのことで、問題がありそうです。
  8月下旬から9月下旬、牡牛座は恋愛で幸福です。水瓶座は恋愛で官能的です。二人はアツアツかもしれません。でも牡牛座は家や親のことで、水瓶座はパートナーのことで振り回される傾向です。もし牡牛座が恋人というよりパートナーといったほうがいい間柄なら、牡牛座には振り回されることでしょう。
  9月下旬から10月下旬、牡牛座は恋愛で幸福です。水瓶座は精神的に充実します。優雅にもなります。これは恋愛にもとてもいい影響を与えます。二人は楽しい時を過ごしそうです。ただ、二人とも体のことで問題が出たり、バイトが忙しそうです。
  10月下旬、乙女座から「試練の星」が抜けます。牡牛座にとっては落ち着いた恋愛の終わりです。ただ、まれに、牡牛座で恋愛に苦しんできた人は、それからの解放を味わう人もいます。
  10月下旬から11月下旬、この時期は二人にとって試練の時期かもしれません。牡牛座はパートナーのことで問題があり、しかも家や親のことではトラブル傾向です。水瓶座は引き続き、精神的には優雅ですが、父親や目上の人、バイトのことが問題になり、さらにパートナーのことでトラブル傾向です。もし互いにすでにパートナーになっているとしたら、こうしたことは恋愛にはやはりいい影響を与えません。この期間は、恋愛にも波乱のときがあるかもしれません。互いに思いやりが必要でしょう。
  11月下旬から12月下旬、牡牛座は恋愛で官能的です。水瓶座は引き続き、家や親のことでは振り回され、パートナーのことではトラブル傾向です。水瓶座は自分の苦労をおして喜ばせているのでしょう。ただ、同時に、このとき水瓶座は友だちづき合いを楽しんでいるようです。これはあまり恋愛にはいい影響を与えません。恋人より友だちを優先しがちです。
  12月下旬から2010年1月下旬、牡牛座は精神的に充実し、優雅です。これは恋愛にいい影響を与えます。でも水瓶座はパートナーのことで引き続きトラブル傾向ですし、不安材料を抱えたり、心配事もあります。それに水瓶座にも秘密の恋愛の暗示も出ます。水瓶座は自分の苦労をおしてここでも牡牛座を喜ばせているのでしょう。もし、牡牛座がすでにパートナーになっているとしたら、少しお手柔らかに願いたいものです。
  2010年1月下旬、水瓶座の12年に1度の幸運期が終わります。恋愛も何らかの一段落をするでしょう。
  それでも、2010年1月下旬から2月下旬、水瓶座にスター運とモテモテ運が出ます。これは恋愛にはとてもいい影響を与えます。牡牛座は家や親のこと、父親や目上の人、バイトのことでダブルのトラブル傾向です。今度は牡牛座が自分の苦労をおして水瓶座を喜ばせているのでしょう。でも、水瓶座も相変わらずパートナーのことでトラブル傾向が続きます。

 

双子座 ★水瓶座からみた双子座の恋人
  もし相手が双子座だとわかったら、第一印象なんか気にしないで、とにかくつき合ってみましょう。すぐに楽しいおしゃべりが始まって、時間のたつのを忘れるほどになります。たとえ恋人にならなくても、異性のいい友だちになりそうです。
  つき合っていて、もし気に入らないことがあったら率直に指摘してあげましょう。双子座は指摘に対して感謝し、素直に指摘を受け入れるでしょう。そしてちゃんと直すでしょう。また、双子座は頭の回転が早く、センスもよく、水瓶座がときどき頑固になっても、それに上手に合わしてくれる。互いに自分の欠点を修正し、高め合うことができる相性なのです。
  つき合っていて、このコンビだといろいろと都合のよさが感じられるでしょう。水瓶座は双子座を支え、双子座は水瓶座を癒してくれる。双子座はその存在だけで水瓶座を敵から守ってくれる守護神のような星でもあります。この恋が成就するといいですね。
●今後12か月の恋の進展
*双子座の今後12か月の恋愛傾向
  2009年は、1月初め頃から「上質の恋愛、高尚な恋愛、外国人との恋愛、旅先での恋愛」を始める人がいるかもしれません。これは、いい恋愛です。この恋愛がスタートすると、2010年1月下旬頃まで続きそうです。その後は次に述べるような恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
  2010年1月下旬頃から始まる恋愛、あるいはその頃に変化する恋愛は、いくぶん「打算的な恋愛」「お金がからむ恋愛」になるかもしれません。この傾向の恋愛が始まると2011年1月下旬頃まで続き、その後は別な形の恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
  もうひとつ、一昨年の2007年9月上旬か中旬に始まった恋愛は、これからも少し障害の出る恋愛になりそうです。すでに、そう感じている人もいるかもしれません。家族に反対されたりして、つらい恋愛をしているかもしれません。ときには失恋もあるでしょう。これは2009年10月一杯まで続きます。相手はかなり年長の人なのかもしれません。あるいはまじめ過ぎるようです。その後は次に述べるような恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
  2009年11月頃から始まる恋愛、あるいはその頃に変化する恋愛は、地味で、落ち着いた恋愛になります。相手は引き続き、年長者か、まじめな人です。これは2012年10月上旬頃まで続きます。その後は別な形の恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。注意したいのは、この恋愛は基本的にいいのですが、まれなケースでは、まったく逆で、つらく厳しい恋愛になることもあります。
  来年は「高尚な恋愛や外国人との恋愛」などが始まるようです。こちらの恋愛運に乗れるといいですね。
*恋愛の展開
  2月下旬まで水瓶座はスター運です。おまけに恋愛ではかなり積極的になっています。双子座も精神的によく、二人の恋愛は順調でしょう。
  2月下旬から3月中旬、双子座は引き続き精神的によさそうです。水瓶座も精神的に強くエネルギーがあります。恋愛にも積極的になります。二人の恋愛は順調でしょう。しかし、双子座は父親や目上の人、バイトのことでは問題がありそうです。
  3月中旬から4月下旬にかけて、双子座は友だちづき合いが楽しいようです。これは恋愛にはあまりいい影響を与えません。恋人より友人を優先しそうです。でも、水瓶座は勉強やペーパーワーク、旅、兄弟姉妹や親戚に関することで楽しい感じで忙しいようです。二人で一緒に勉強したり旅に出るといいでしょう。
  4月下旬から5月下旬、双子座は引き続き友だちづき合いが忙しそうです。水瓶座も引き続き、勉強やペーパーワーク、旅、兄弟姉妹や親戚に関して忙しそうです。しかし、双子座は何か不安材料を抱えます。水瓶座も同時に家や親のことで問題を抱えるかもしれません。二人の恋愛は現状維持のようです。
  5月下旬から6月上旬、双子座はスター運です。水瓶座は恋愛で幸福です。二人は楽しそうです。そして、双子座は引き続き友だちづき合いが楽しく、水瓶座も引き続き、勉強やペーパーワーク、旅、兄弟姉妹や親戚に関しても楽しいでしょう。
  6月上旬から7月中旬、双子座はスター運やモテモテ運が続きます。水瓶座は恋愛で幸福で、積極的です。二人の恋愛はとても幸福です。ただ、双子座に何かのアクシデントがあったり、嫉妬に苦しんだり、変質者からの迷惑をこうむったりする暗示があり、水瓶座は家や親のことではトラブル傾向です。
  7月中旬から8月下旬、双子座は精神的に強くなります。恋愛にも積極的になります。水瓶座も恋愛にかなり積極的です。二人はアツアツかもしれません。ただ、まれに、双子座はケガや急病をしたり、あるいはバイトが猛烈に忙しくなったりします。水瓶座にも恋愛に支障が出ることもあります。それでも、結果としていい感じで終わるようです。ただ、パートナーのことでも、水瓶座は問題がありそうです。まれなケースでは双子座が調子を崩して、恋愛に支障が出て、水瓶座が双子座の面倒を見る、ということも考えられます。
  8月下旬から9月下旬、水瓶座は恋愛で官能的です。双子座もラブレターやラブメール、ラブコールなどがはいったりして、恋愛では楽しそうです。でも水瓶座がパートナーには振り回される傾向です。そしてケガや急病など体に注意が必要です。体に問題がなければ、バイトが忙しそうです。双子座も家や親のことでは問題がありそうです。
  9月下旬から10月下旬、双子座は恋愛で幸福です。水瓶座は精神的に充実します。優雅にもなります。これは恋愛にもとてもいい影響を与えます。二人の恋愛は順調でしょう。ただ、水瓶座は引き続きケガや急病に注意しましょう。バイトも忙しそうです。
  10月下旬、天秤座に「試練の星」が入ります。これは双子座の恋愛運を落ち着かせます。恋愛に対してまじめで、現実的な対応をさせるでしょう。ただ、まれに、「試練の星」が天秤座にいる時、双子座の中には恋愛で苦労することもあります。でも、その苦労は結果として、いい方向で落ち着きそうです。水瓶座は少し保守的になりそうです。恋愛に対しても、いっそうまじめになりそうです。
  さて、10月下旬から11月下旬、双子座は引き続き、恋愛で幸福です。水瓶座は精神的に優雅です。これは恋愛にはいい影響を与えます。二人は楽しい時を過ごすでしょう。でも恋愛以外では、水瓶座はキツい時期です。父親や目上の人、バイトのことが問題になり、さらにパートナーのことでトラブル傾向です。もし双子座が恋人というよりパートナーといったほうがいい間柄なら、双子座から何らかのプレッシャーを感じるかもしれません。
  11月下旬から12月下旬、双子座はパートナーのことで問題がありそうです。振り回されることもあります。このとき水瓶座は引き続き家や親のことでは振り回され、パートナーのことではトラブル傾向です。同時に、このとき水瓶座は友だちづき合いを楽しんでいるようです。これはあまり恋愛にはいい影響を与えません。恋人より友だちを優先しがちです。双子座がパートナーになっているとしたら、何らかのトラブルがあるかもしれません。二人の恋愛は現状維持か停滞するかもしれません。
  12月下旬から2010年1月下旬、双子座は恋愛では官能的です。ここは水瓶座にとってキツい時期かもしれません。パートナーのことで引き続きトラブル傾向ですし、不安材料を抱えたり、心配事もあります。それに秘密の恋愛の暗示も出ます。水瓶座はこうした状況で双子座につき合っているようです。
  2010年1月下旬、水瓶座の12年に1度の幸運期が終わります。恋愛も何らかの一段落をするでしょう。
  それでも、2010年1月下旬から2月下旬、水瓶座にスター運とモテモテ運が出ます。双子座も精神的に快調です。これは恋愛にはとてもいい影響を与えます。二人は楽しい時を過ごすでしょう。でも、水瓶座は相変わらずパートナーのことでトラブル傾向が続きます。

 

蟹座 ★水瓶座からみた蟹座の恋人
  水瓶座は、なぜ蟹座が自分を好きになっているのか分からないでしょう。おまけに何だかいつも先手を打たれているように感じるでしょう。人によっては、その先手が何だか自分をフォローしてくれているように勘違いしているケースもあります。本当は利用されていることのほうが多いでしょう。ただ、注意したいのは蟹座が意図的に利用しようとしているかどうかは分からないことです。蟹座は基本的にはおだやかないい人です。
  蟹座は水瓶座に何だか潜在意識のようなものを刺激されるところがあって、本当の愛ではない感じで水瓶座を好きになりそうです。蟹座は水瓶座を向上させようとしてつき合うというより甘やかしてしまうでしょう。水瓶座にとってはそれがとても心地よく、便利で、都合がよく思えて、ついつい蟹座に頼ったり、わがままを言ったりしてしまいそうです。
  別のパターンでは、水瓶座は蟹座の上手な演技で、いろいろと貢ぐようになりそうです。そのどちらにしても、蟹座はまるでおもちゃに飽きるように水瓶座に飽きてしまうときがあります。そのとき本来は情の濃い蟹座なのに、簡単に水瓶座を捨ててしまいそうです。
●今後12か月の恋の進展
*蟹座の今後12か月の恋愛傾向
  2009年は、1月初め頃から「官能的な傾向の強い恋愛」が始まるかもしれません。あるいは、これまで続いてきた恋愛がこのような官能的な恋愛に変わる場合もあります。この恋愛がスタートすると、2010年1月下旬頃まで続きそうです。その後は次に述べるような恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
  2010年1月下旬頃から始まる恋愛、あるいはその頃に変化する恋愛はとてもいい恋愛です。「上質な恋愛」です。まれなケースでは「外国人との恋愛」の可能性もあります。この恋愛が始まると2011年1月下旬頃まで続き、その後は別な形の恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
  また、一昨年(2007年)の9月上旬から中旬にかけて、恋愛に「友愛」といった傾向が出ました。また、この時期に友人の紹介などで知り合う人が出てきたかもしれません。その人は真面目で大人びた人でしょう。ひょっとするとかなり年が離れていて、先生のような感じかもしれません。この傾向の恋愛は2009年10月一杯まで続くでしょう。どちらかというと中吉の恋愛になるようです。その後は別な形の恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。そして、2009年11月頃に変わっていく恋愛、あるいは、その頃に始まる恋愛は、少しキツい恋愛になりそうです。周りの人に反対されたり、恋人とケンカしたりすることが多くなるかもしれません。時には失恋もあるようです。そして、この恋愛は2012年の10月上旬頃まで続きます。その後は別な形の恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
*恋愛の展開
  2月下旬まで水瓶座はスター運です。おまけに恋愛ではかなり積極的になっています。蟹座は恋愛で官能的です。二人はアツアツかもしれません。
  2月下旬から3月中旬、蟹座は精神的に充実していて、恋愛では引き続き官能的です。水瓶座は精神的に強くエネルギーがあります。恋愛にも積極的になります。二人の恋愛は好調でしょう。
  3月中旬から4月下旬にかけて、蟹座は精神的に強く、恋愛でも積極的です。水瓶座も好調です。二人の恋愛は順調でしょう。ただ、蟹座は父親や目上の人、バイトのことでは問題がありそうで、そうしたことで振り回されてもいます。
  4月下旬から5月下旬、蟹座は引き続き、父親や目上の人、バイトのことで問題やトラブルを抱えそうです。水瓶座も家や親のことで問題を抱えるかもしれません。蟹座は友だちづき合いも忙しそうです。二人の恋愛は現状維持になりそうです。
  5月下旬から6月上旬、蟹座はまだ父親や目上の人、バイトのことでトラブル傾向です。それに何か不安材料を抱えます。このとき水瓶座は恋愛で幸福です。蟹座は自分の苦労をおして水瓶座を喜ばせているのでしょう。
  6月上旬から7月中旬、水瓶座は恋愛で幸福で、積極的です。蟹座は友だちづき合いでとても忙しそうです。でも、ちゃんと水瓶座を楽しませてもいるでしょう。その蟹座も6月下旬からはスター運が出ます。これは恋愛にいい影響を与えます。ただ、まだ蟹座には不安材料がありそうです。水瓶座も家や親のことではトラブル傾向です。
  7月中旬から8月下旬、蟹座はスター運と同時にモテモテ運が出ます。水瓶座は恋愛にかなり積極的です。二人の恋愛は好調です。ただ、まれに、水瓶座のほうに恋愛に支障が出ることもあります。それでも、結果としていい感じで終わるようです。また、水瓶座はパートナーのことでも問題がありそうです。もし蟹座が恋人というよりパートナーといったほうがいい間柄なら、蟹座からの何らかのプレッシャーがあるかもしれません。そして蟹座には嫉妬に苦しんだり、変質者からの迷惑をこうむったりする暗示が出ます。水瓶座はこのために蟹座のことを心配するのかもしれません。
  8月下旬から9月下旬、水瓶座は恋愛で官能的です。蟹座は精神的に強くなっていて、恋愛にも積極的です。二人は楽しい時を過ごしているのでしょう。でも、水瓶座は引き続きパートナーには振り回される傾向です。そしてケガや急病など体に注意しましょう。体に問題がなければ、バイトが忙しそうです。
  9月下旬から10月下旬、蟹座は引き続き精神的に強く、恋愛にも積極的のようです。水瓶座も精神的に充実します。優雅にもなります。これは恋愛にもとてもいい影響を与えます。二人の恋愛は順調でしょう。ただ、水瓶座は引き続きケガや急病に注意しましょう。バイトも忙しそうです。蟹座も家や親のことでは問題がありそうです。
  10月下旬から11月下旬、蟹座は恋愛で幸福です。水瓶座も精神的には優雅です。二人の恋愛は好調でしょう。でも水瓶座は父親や目上の人、バイトのことが問題になり、さらにパートナーのことでトラブル傾向です。もし蟹座がすでにパートナーになっているとしたら、蟹座には少しお手柔らかに願いたいものです。
  11月下旬から12月上旬、蟹座は引き続き恋愛で幸福です。このとき水瓶座は家や親のことで振り回され、パートナーのことではトラブル傾向です。水瓶座は自分の苦労をおして蟹座を喜ばせているのでしょう。
  12月下旬から2010年1月下旬、蟹座はパートナーのことが問題です。振り回されてもいます。水瓶座もパートナーのことで引き続きトラブル傾向ですし、不安材料を抱えたり、心配事もあります。それに秘密の恋愛の暗示も出ます。二人がパートナーになっているなら、互いに譲歩し、相手に思いやりを持つことが必要です。
  2010年1月下旬、水瓶座の12年に1度の幸運期が終わります。恋愛も何らかの一段落をするでしょう。
  それでも、2010年1月下旬から2月下旬、水瓶座にスター運とモテモテ運が出ます。これは恋愛にはとてもいい影響を与えます。蟹座は恋愛でかなり官能的です。二人は楽しそうです。でも、相変わらず水瓶座はパートナーのことでトラブル傾向が続きます。

 

獅子座 ★水瓶座からみた獅子座の恋人
  かなり強烈に惹かれるでしょう。獅子座は恋をドラマチックに演出し、獅子座が男性ならかなり強引に押してきます。女性なら、情熱的に意思表示をしてきそうです。そこにドラマがあるとさらに燃えるでしょう。「恋愛の障害」は獅子座にとって恋を燃やす油のようです。そしてこの二人の間には、なぜかそのようなドラマ性があります。
  ただ、水瓶座としては、獅子座の恋愛にかける情熱に最初は感激しますが、どこか醒めた目で見てしまいそうです。そのクールさが獅子座には「愛がまだ足りない」と思わせてしまうでしょう。ますます強引になりそうです。
  しかし、水瓶座も恋愛を楽しむときは、発想のおもしろさで恋に意外性を持たせますから、そのときは獅子座はもう楽しくて仕方がないようです。しかし、つき合ううちに獅子座が男性なら、その傲慢さとか、水瓶座を「従える」感じに水瓶座は反発するでしょう。獅子座が女性なら、恋がすべてといった感じが水瓶座には野暮に見えてくるかもしれません。惹かれつつ、反発しながらつき合っていく不思議なカップルのようです。
●今後12か月の恋の進展
*獅子座の今後12か月の恋愛傾向
  2009年は、1月初め頃から「振り回される恋愛」が始まるかもしれません。あるいは前の「尽くし愛」がこのような恋愛に変わるかもしれません。これは、少し慌ただしい恋愛になりそうです。また、この運は適齢期の人には「結婚運」になります。この恋愛がスタートすると、2010年1月下旬頃まで続きそうです。その後は次に述べるような恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
  2010年1月下旬頃から始まる恋愛、あるいは、それまでの「振り回される恋愛」は「官能的な恋愛」になるかもしれません。これは2011年1月下旬頃まで続き、その後は別な形の恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
  また、今年の前半(2月から6月上旬頃まで)は、精神的にとてもいい状態で、これは恋愛にいい影響を与えます。こうした運気のもとで、楽しい恋愛をする人もいるでしょう。
  また、一昨年(2007年)の9月中旬頃に始まった恋愛、あるいはこの頃を境目にして変化した以前からの恋愛は、変化のあまりない、いくぶん退屈な恋愛になっているかもしれません。マンネリ化したり、現状維持の傾向になることも考えられます。これは2009年10月一杯まで続きます。相手は真面目で、いくぶん面白味のない人かもしれません。年が離れている場合もあるでしょう。その後は別な形の恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
  2009年11月頃からは、通信とか交通が重要な役割を持つような恋愛が始まるかもしれません。あるいは前の「マンネリの愛」がこうした恋愛に変わることもあります。考えられるパターンの一つは長距離恋愛です。でも、これはいい恋愛のようです。離れているからこそ愛が深まるのかもしれません。これは2012年10月上旬頃まで続きます。その後は別な形の恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
  来年は、少し慌ただしい「恋人に振り回されるような恋愛」になりそうです。
*恋愛の展開
  2月下旬まで水瓶座はスター運です。おまけに恋愛ではかなり積極的になっています。獅子座も精神的にかなり優雅です。これは恋愛にいい影響を与えます。二人は楽しそうです。ただ獅子座はパートナーのことで問題やトラブルを抱えそうです。もし獅子座が恋人というよりパートナーといったほうがいい間柄なら、水瓶座はかなり手加減が必要でしょう。
  2月下旬から3月中旬、水瓶座は精神的に強くエネルギーがあります。これは恋愛にも積極的になります。獅子座も恋愛では官能的です。精神的にも優雅です。二人は楽しそうです。でも獅子座は引き続き、パートナーのことでトラブル傾向です。
  3月中旬から4月下旬にかけて、獅子座はさらに精神的に高揚しそうです。優雅でもあります。これは恋愛にはいい影響を与えます。それに恋愛では官能的です。水瓶座も調子がよさそうです。二人の恋愛は順調でしょう。
  4月下旬から5月下旬、獅子座は引き続き精神的に強く、恋愛にも積極的でしょう。このとき、水瓶座も恋愛では調子がよさそうです。二人の恋愛は順調のようです。でも獅子座は父親や目上の人、バイトのことで、水瓶座は家や親のことで問題がありそうです。
  5月下旬から6月上旬、水瓶座は恋愛で幸福です。獅子座も精神的によく、これは恋愛にいい影響を与えますから、二人の恋愛は好調でしょう。水瓶座は勉強やペーパーワーク、旅、兄弟姉妹や親戚に関しても楽しいようです。二人で旅に出るのもいいでしょう。
  6月上旬から7月中旬、水瓶座は恋愛で幸福で、積極的です。獅子座も恋愛では調子よさそうです。二人は楽しそうです。ただ、水瓶座は家や親のことでトラブル傾向です。獅子座は何か不安材料を抱えます。
  7月中旬から8月下旬、獅子座はスター運が出ます。これは恋愛にはいい影響があります。水瓶座は恋愛にかなり積極的です。恋愛で幸福でもあります。二人の恋愛は好調でしょう。しかし、恋愛以外で、獅子座は何か不安材料を抱えます。水瓶座も、まれに、恋愛に支障が出ることもあります。それでも、結果としていい感じで終わるようです。ただ、パートナーのことで、水瓶座は問題がありそうです。
  8月下旬から9月下旬、獅子座にモテモテ運が出ます。水瓶座は恋愛で官能的です。二人は楽しい時を過ごすでしょう。でも獅子座は嫉妬に苦しんだり、変質者からの迷惑をこうむったりする暗示が出ます。水瓶座はパートナーには振り回される傾向です。そしてケガや急病など体に注意しましょう。体に問題がなければ、バイトが忙しそうです。水瓶座は少し獅子座の面倒をみるとか、獅子座から何らかのプレッシャーを受けるかもしれません。
  9月下旬から10月下旬、獅子座には引き続き嫉妬に苦しんだり、変質者からの迷惑をこうむったりする暗示が続きます。水瓶座は精神的に充実します。優雅にもなります。これは恋愛にもとてもいい影響を与えます。獅子座は少し苦しい状態かもしれませんが、水瓶座を楽しませているようです。水瓶座は引き続きケガや急病に注意しましょう。バイトも忙しそうです。こうした水瓶座の忙しさが、獅子座の不安をもたらしているかもしれません。
  10月下旬から11月下旬、獅子座は精神的にかなり強さが出ます。これは恋愛にも積極的になることです。水瓶座は引き続き精神的には優雅です。これは恋愛にはいい影響を与えます。二人の恋愛は順調でしょう。でも恋愛以外では、獅子座は家や親のこと、水瓶座は父親や目上の人、バイトのことが問題になり、とくに水瓶座はパートナーのことでもトラブル傾向です。もし獅子座がすでにパートナーになっているのなら、少しお手柔らかに願いたいものです。
  11月下旬から12月下旬、獅子座は恋愛でとても幸福です。水瓶座は家や親のことでは振り回され、パートナーのことではトラブル傾向です。水瓶座は自分の苦労をおして獅子座を喜ばせているのでしょう。同時に、このとき水瓶座は友だちづき合いを楽しんでいるようです。これはあまり恋愛にはいい影響を与えません。恋人より友だちを優先しがちです。もし獅子座からのプレッシャーがあれば、こうしたことが原因かもしれません。
  12月下旬から2010年1月下旬、引き続き獅子座は精神的に強い状態です。恋愛にも積極的でしょう。水瓶座はパートナーのことで引き続きトラブル傾向で、不安材料を抱えたり、心配事もあります。それに秘密の恋愛の暗示も出ます。獅子座がパートナーになっているならかなりお手柔らかに願いたいものです。
  2010年1月下旬、水瓶座の12年に1度の幸運期が終わります。恋愛も何らかの一段落をするでしょう。
  さて、2010年1月下旬から2月下旬、水瓶座にスター運とモテモテ運が出ます。これは恋愛にはとてもいい影響を与えます。でも獅子座はこのときパートナーのことが問題です。水瓶座も相変わらずパートナーのことでトラブル傾向が続きます。互いにパートナーになっているなら、二人はかなりの譲歩をしなければいけません。そうすれば二人の恋愛は好調でしょう。

 

乙女座 ★水瓶座からみた乙女座の恋人
  水瓶座にとって乙女座は、なぜかちょっかいを出してみたくなる相手のようです。とても扱いやすい相手で、考えていることが手に取るように分かってしまいます。おまけに水瓶座の発想や行動に、尊敬心まで持ってくれるでしょう。しかし、乙女座にはつき合っている水瓶座ほどのスケールと発想の飛躍はありません。分かれば分かるほど、乙女座がつまらなくなるでしょう。また、水瓶座の真実のアドバイスは乙女座にとってはキツ過ぎるでしょう。そうなると、水瓶座は相手を人間的に高めてあげようとする意欲がなくなって、適当に楽しくつき合っていく感じになります。その意味では恋愛が遊びになってしまう可能性が高いようです。
  それなのに乙女座は水瓶座がとても自分に優しいので、つき合いが心地いいようです。つまり結果として水瓶座は乙女座を甘やかしてしまいます。最悪の場合は誘っておいて捨ててしまう結果になりがちです。飽きてしまったら、なるべく傷つけずに早めに別れてあげましょう。
●今後12か月の恋の進展
*乙女座の今後12か月の恋愛傾向
  一昨年(2007年)の9月上旬過ぎから、乙女座に「年長者か山羊座か山羊座タイプの人」が現われたかもしれません。これは、時と場合によって吉凶が異なる恋愛です。いくぶん禁欲的で、つつましい恋愛のようで、落ち着いた交際になるでしょう。でも、この人とは、ときにつらい恋愛になるかもしれません。この恋愛で一種の修行をする人もいるでしょう。この恋愛にはまると、2009年10月一杯まで続くかもしれません。その後は別な形の恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
  2009年は、1月初め頃から少し「尽くしてしまいそうな恋愛」が始まるかもしれません。これは、仕事場で発生するようです。前の「幸福な恋愛」がこのように変わる場合もあります。この恋愛がスタートすると、2010年1月下旬頃まで続きそうです。その後は次に述べるような恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
  2010年1月下旬頃から始まる恋愛、あるいはこの時期に変わっていく恋愛は「振り回される恋愛」になりそうです。また、この時期に結婚適齢期になる人には結婚運が出ます。この傾向は2011年1月下旬頃まで続き、その後は別な形の恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
  2009年11月からは、いくぶん「打算的な愛」が始まるかもしれません。また、前の「年長者タイプのつつましい恋愛」がこのように変わる場合があります。これは2012年10月上旬頃まで続きます。その後は別な形の恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
  こうして見ると、来年は「尽くし愛」のようですね。
*恋愛の展開
  2月下旬まで水瓶座はスター運です。おまけに恋愛ではかなり積極的になっています。乙女座は少し体調を崩していますが、それでも水瓶座を喜ばせているのでしょう。
  2月下旬から3月中旬、乙女座は恋愛では官能的ですが、パートナーのことで問題がありそうです。水瓶座は精神的に強くエネルギーがあります。恋愛にも積極的になります。もし乙女座が恋人というよりパートナーといったほうがいい間柄なら、水瓶座は少し手加減が必要でしょう。
  3月中旬から4月下旬にかけて、乙女座はかなり恋愛で官能的です。精神的にも少しよくなります。水瓶座も楽しいようです。二人の恋愛は順調です。でも乙女座はパートナーのことでトラブル傾向です。もし乙女座がパートナーになっているなら、水瓶座はここでも手加減が必要でしょう。
  4月下旬から5月下旬、乙女座は精神的に充実します。恋愛は引き続き官能的です。こうしたことは恋愛にはいい影響を与えます。水瓶座も恋愛では調子がいいでしょう。ただ、水瓶座は同時に家や親のことで問題を抱えるかもしれません。水瓶座は恋愛以外では少し不調かもしれません。
  5月下旬から6月上旬、乙女座は引き続き恋愛で官能的です。水瓶座は恋愛で幸福です。二人の恋愛は順調でしょう。ただ、乙女座は父親や目上の人、バイトのことで問題がありそうです。水瓶座はこうした事情を理解しておきましょう。
  6月上旬から7月中旬、乙女座は精神的に強く、優雅になります。これは恋愛にはいい影響を与えます。水瓶座は恋愛で幸福で、積極的です。二人は楽しい時を過ごすでしょう。しかし、乙女座は引き続き父親や目上の人、バイトのことでトラブル傾向で、水瓶座は家や親のことではトラブル傾向です。恋愛以外では二人とも少し苦労がありそうです。
  7月中旬から8月下旬、乙女座は父親や目上の人、バイトのことでトラブル傾向です。しかも何か不安材料を抱えます。このとき水瓶座は恋愛にかなり積極的です。乙女座は自分の苦労や不安感をおして水瓶座を喜ばせているのでしょう。ただ、まれに、水瓶座にとって恋愛に支障が出ることもあります。それでも、結果としていい感じで終わるようです。ただ、パートナーのことで、水瓶座は問題がありそうです。ひょっとすると乙女座の苦労や精神的な不安定さのために何らかの形で乙女座の面倒をみることになるのかもしれません。
  8月下旬から9月下旬、乙女座にスター運が出ます。これは恋愛にはいい影響を与えます。このとき水瓶座は恋愛で官能的です。二人の恋愛は順調でしょう。ただ、乙女座には秘密の恋愛の暗示も出ます。そして水瓶座はパートナーには振り回される傾向です。水瓶座は乙女座を見守る必要があります。また、水瓶座はケガや急病など体に注意しましょう。体に問題がなければ、バイトが忙しそうです。
  9月下旬から10月下旬、乙女座はモテモテ運が出ます。水瓶座は精神的に充実します。優雅にもなります。こうしたことは恋愛にもとてもいい影響を与えます。二人の恋愛は順調でしょう。ただ、水瓶座は引き続きケガや急病に注意しましょう。バイトも忙しそうです。
  10月下旬、乙女座に長い間、試練や苦労や修行を与えていた「試練の星」が抜けます。乙女座は何らかの開放感を味わいます。これは間接的ですが、恋愛にいい影響を与えます。
  10月下旬から11月下旬、乙女座は嫉妬に苦しんだり、変質者からの迷惑をこうむったり暗示が出ます。水瓶座は精神的には優雅です。これは恋愛にはいい影響を与えますが、恋愛以外では、水瓶座はキツい時期です。父親や目上の人、バイトのことが問題になり、さらにパートナーのことでトラブル傾向です。もし乙女座がすでにパートナーになっていたら、ひょっとすると乙女座の嫉妬や、あるいは乙女座が出会うアクシデントのことで、水瓶座は何らかのプレッシャーを受けるのかもしれません。この期間は、恋愛にも波乱のときがあるかもしれません。互いに思いやりが必要でしょう。
  11月下旬から12月下旬、乙女座は引き続き嫉妬に苦しんだり、変質者からの迷惑をこうむったりする暗示があります。おまけに家や親のことでも問題がありそうです。水瓶座も引き続きパートナーのことではトラブル傾向です。そして父親や目上の人、バイトのことでも問題がありそうです。二人はかなり調子が悪そうです。同時に、このとき水瓶座は友だちづき合いを楽しんでいるようです。これはあまり恋愛にはいい影響を与えません。恋人より友だちを優先しがちです。乙女座はこうした水瓶座に不安を感じているのかもしれません。二人の恋愛は現状維持か停滞するかもしれません。
  12月下旬から2010年1月下旬、乙女座は引き続き嫉妬に苦しんだり、変質者からの迷惑をこうむったりする暗示が出ますが、恋愛でとても幸福です。水瓶座も引き続きパートナーのことでトラブル傾向ですし、不安材料を抱えたり、心配事もあります。それに秘密の恋愛の暗示も出ます。乙女座の恋愛運のよさを見ると、水瓶座は自分の苦労をおして乙女座を喜ばせているのでしょう。
  2010年1月下旬、水瓶座の12年に1度の幸運期が終わります。恋愛も何らかの一段落をするでしょう。
  それでも、2010年1月下旬から2月下旬、水瓶座にスター運とモテモテ運が出ます。これは恋愛にはとてもいい影響を与えます。このとき乙女座は相変わらず嫉妬に苦しんだり、変質者からの迷惑をこうむったりする暗示が残っていて、おまけに体の調子がよくありません。水瓶座も相変わらずパートナーのことでトラブル傾向が続きます。水瓶座は不調の乙女座の面倒をみることで、プレッシャーと同時に恋愛の楽しさを感じているのかもしれません。

 

天秤座 ★水瓶座からみた天秤座の恋人
  天秤座はセンスがよくて、カッコよくて、しかもおしゃべりが大好きで、そして強い星です。まさに水瓶座にとって理想的な恋人になるでしょう。少し融通がきかないところがある水瓶座をその行動力で助けてくれ、人生を導く役目をしてくれそうです。天秤座へは愛と同時に尊敬が生まれるでしょう。
  天秤座も水瓶座の変わらぬ愛に安心するでしょう。そして、水瓶座のユニークな発想で天秤座自身の人生も大きく切り開くことができそうです。だから天秤座にも水瓶座への愛と同時に尊敬心も生まれてきます。ただ、天秤座はカッコの悪いことはやりたくない気分が人一倍強いですから、その汚れ役を水瓶座が少々引き受けてやるといいでしょう。そうすることで天秤座はますます水瓶座を頼みにしてきます。そして、天秤座のいやがる程度の汚れ役なんて水瓶座にとって何でもないことのはずです。
●今後12か月の恋の進展
*天秤座の今後12か月の恋愛傾向
  2009年は、1月上旬頃から、とてもいい恋愛が始まります。あるいは以前からの恋愛が素敵な恋愛に変わっていくでしょう。これは楽しくうれしい恋愛です。片思いの人は告白をしてもよさそうです。相手は寛容で、明るく、人格の高い人のようです。この恋愛運に乗れるといいですね。この恋愛がスタートすると、2010年1月下旬頃まで続きそうです。その後は次に述べるような恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
  2010年1月下旬頃から始まる恋愛、あるいは、その頃に変化する恋愛は、いくぶん「尽くし愛」になりそうです。恋人の面倒をみる傾向が強くなりそうです。これは2011年1月下旬頃まで続き、その後は別な形の恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
  また、今年の恋愛の特徴はもう一つあり、それは今年の前半(2月から6月上旬頃まで)は恋人に振り回される傾向が出ることです。疲れそうですが、楽しい部分があるので、幸福な感じかもしれません。多分、今年の前半までに、何らかの出会いが期待できそうです。
  注意したいのは、人によっては「いけない恋愛」「つらい恋」をしている人がいるかもしれないことです。これは一昨年(2007年)の9月頃から始まったかもしれません。以前からの恋がそのように変化する場合もあります。その相手は真面目で、大人びた人か、年齢が離れているかもしれません。そして、その恋愛はあまり幸せではなさそうです。この恋愛を始めてしまうと、2009年10月一杯まで続きそうですから、よく考えましょう。その後は別な形の恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。暗い感じの人、悲観的な考えの人、あるいは年上で、かなり年が離れている人は避けたほうがいいでしょう。
  2009年11月頃からは、恋愛に対して消極的になりそうです。あるいは「禁欲的な恋愛」、さらに、まれなケースでは「苦しい恋愛」が始まりそうです。こうした恋愛が始まると、2012年10月上旬頃まで続きそうです。その後は別な形の恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
*恋愛の展開
  2月下旬まで水瓶座はスター運です。おまけに恋愛ではかなり積極的になっています。天秤座も恋愛で幸福です。二人は楽しい時を過ごすでしょう。
  2月下旬から3月中旬、天秤座は恋愛に積極的です。ラブレターやラブメール、ラブコールなども楽しむでしょう。水瓶座は精神的に強くエネルギーがあります。恋愛にも積極的になります。二人の恋愛は順調です。ただ、天秤座にはパートナーに振り回される傾向がしばらく続きます。もし天秤座が恋人というよりパートナーといったほうがいい間柄なら、水瓶座は天秤座をいいように振り回しそうです。少し手加減が必要でしょう。
  3月中旬から4月下旬にかけて、天秤座はパートナーのことで問題があり、体も不調で、バイトも忙しくなりそうです。パートナーには引き続き振り回されています。水瓶座は恋愛では中吉なので、二人の恋愛は現状維持のようです。
  4月下旬から5月下旬、天秤座は恋愛で官能的です。水瓶座の恋愛運も中吉です。二人の恋愛は順調でしょう。ただ、天秤座はパートナーのことでトラブル傾向で、振り回されます。水瓶座は家や親のことが問題になっています。もし天秤座がすでにパートナーになっているなら、水瓶座はよほど天秤座に対して手加減が必要でしょう。
  5月下旬から6月上旬、天秤座は精神的に充実します。水瓶座は恋愛で幸福です。二人は楽しい時を過ごすでしょう。ただ、引き続き、天秤座はパートナーのことでトラブル傾向で振り回されています。引き続き水瓶座は天秤座に対して手加減が必要です。
  6月上旬から7月中旬、天秤座は引き続き精神的に充実し、優雅で、強くなっています。これは恋愛にいい影響を与えます。水瓶座は恋愛で幸福で、積極的です。二人はアツアツかもしれません。ただ、水瓶座は家や親のことではトラブル傾向です。天秤座にはこうした事情を理解してもらいましょう。まれに水瓶座は天秤座の官能的な態度を少し煩わしく思うかもしれません。
  7月中旬から8月下旬、天秤座は引き続き精神的に強くなっています。これは恋愛にいい影響を与えます。水瓶座も恋愛にかなり積極的です。二人は楽しい時を過ごすでしょう。ただ、まれに、水瓶座に恋愛で支障が出ることもあります。それでも、結果としていい感じで終わるようです。ただ、パートナーのことで、水瓶座は問題があります。天秤座がすでにパートナーになっているなら、今度は相手に手加減をお願いしたいものです。
  8月下旬から9月下旬、天秤座は不安材料を抱えたり、父親や目上の人、バイトのことでトラブル傾向です。こうしたことは恋愛にはあまりいい影響を与えません。水瓶座は恋愛で官能的ですが、パートナーには振り回される傾向です。ケガや急病など体に注意しましょう。体に問題がなければ、バイトが忙しそうです。この期間、二人の恋愛は現状維持か停滞しそうです。
  9月下旬から10月下旬、天秤座にスター運が出ます。これは恋愛にいい影響を与えます。水瓶座は精神的に充実します。優雅にもなります。これも恋愛にもとてもいい影響を与えます。二人は楽しい時を過ごすでしょう。ただ、引き続き天秤座は父親や目上の人、バイトのこと、水瓶座はケガや急病に注意しましょう。バイトも忙しそうです。恋愛以外では二人とも調子が悪いかもしれません。
  10月下旬、天秤座に「試練の星」が入ります。天秤座はこれから何らかの修行をすることになります。時には恋愛で修行や苦労をする人も出てきます。
  さて、10月下旬から11月下旬、天秤座にモテモテ運が出ます。水瓶座も精神的には優雅です。これは恋愛にはいい影響を与えます。二人の恋愛は順調でしょう。でも恋愛以外では、水瓶座はキツい時期です。父親や目上の人、バイトのことが問題になり、さらにパートナーのことでトラブル傾向です。恋愛にも多少影響がありそうです。天秤座は友だちづき合いに積極的になっていて、ときに友だちを優先して、恋人を疎かにしがちです。水瓶座はこうした天秤座に不満があるのかもしれません。
  11月下旬から12月下旬、天秤座は調子がよさそうです。友だちづき合いが活発で、勉強やペーパーワーク、旅、兄弟姉妹や親戚に関することに熱心です。水瓶座も友だちづき合いが楽しそうです。二人とも恋愛よりも友だちづき合いを優先していることも考えられます。でも恋愛運をとくに邪魔するものがないので、とりあえず恋愛は現状維持でしょう。また、水瓶座は引き続き家や親のことでは振り回され、パートナーのことではトラブル傾向です。
  12月下旬から2010年1月下旬、天秤座は家や親のことで問題やトラブルを抱えそうです。振り回されることもあります。これはあまり恋愛にいい影響を与えません。水瓶座もパートナーのことで引き続きトラブル傾向ですし、不安材料を抱えたり、心配事もあります。それに秘密の恋愛の暗示も出ます。二人の恋愛は現状維持か停滞しそうですが、でも水瓶座は天秤座を信じていいようです。
  2010年1月下旬、水瓶座の12年に1度の幸運期が終わります。恋愛も何らかの一段落をするでしょう。
  それでも、2010年1月下旬から2月下旬、水瓶座にスター運とモテモテ運が出ます。これは恋愛にはとてもいい影響を与えます。天秤座は恋愛で非常に幸福です。二人は楽しい時を過ごすでしょう。でも、相変わらず水瓶座はパートナーのことでトラブル傾向が続きます。

 

蠍座 ★水瓶座からみた蠍座の恋人
  最初の恋愛ムードがおさまるとすぐにあまりの気質の違いに別れの予感を持つかもしれません。蠍座は情の人で水瓶座は知の人。互いの価値観も異なり、互いに理解することも少ないでしょう。長くつき合ううちに「まあ、勝手にやってよ」という感じになるかもしれません。
  しかし、二人とも誠実で、恋愛でもいちど始めたら決定的な事件がない限り、ずっとつき合い続けるかもしれません。決定的なことがあって別れようと決心したら、それこそテコでもその決心を変えないにちがいありません。これが蠍座に非がある場合は、蠍座はしつこく復縁を迫るでしょう。水瓶座に非があるときは、蠍座は何らかの仕返しをするかもしれません。それでも蠍座の愛を得ようとするなら、蠍座には言葉でなく自分の行動が大事だと思いましょう。蠍座は貴重な情報よりも、役に立つ行動、ある意味で奉仕を要求してきます。もちろん蠍座も相手に大いに尽くすのですが、行動と同時に情報も大事な水瓶座にはこれはかなり厄介なことでしょう。
●今後12か月の恋の進展
*蠍座の今後12か月の恋愛傾向
  2009年は、1月初め頃から少し「疲れそうな恋愛」が始まるかもしれません。恋愛に振り回される傾向が出ます。親に反対されたりもするかもしれません。ときどき恋人とのコミュニケーションが悪くなることもあります。この恋愛がスタートすると、2010年1月下旬頃まで続きそうです。その後は次に述べるような恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
  2010年1月下旬頃から始まる恋愛、あるいはその頃に変化する恋愛は、「幸福な恋愛」になります。この恋愛は2011年1月下旬頃まで続き、その後は別な形の恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
  もう一つは、一昨年(2007年)の9月上旬から中旬に新しく始まった恋愛があった人もいるでしょう。以前からの恋愛が変化したかもしれません。それは友情のような恋愛のようです。そして友だちに紹介された人が恋人になったかもしれません。また、パーティや集まりの中にも、いい人がいそうです。いろいろな集まりにはマメに出席してください。出会う人がかなり年が離れている人か、とても大人びた、真面目な人なら、こちらの「友情のような恋愛」になりそうです。こちらの恋愛は2009年10月一杯まで続きます。その後は別な形の恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
  2009年11月頃からは、ひょっとすると「いけない恋愛」が始まるかもしれません。これにはまると、2012年10月上旬頃まで続きそうです。
*恋愛の展開
  2月下旬まで水瓶座はスター運です。おまけに恋愛ではかなり積極的になっています。しかし、蠍座は家や親のことで問題やトラブルを抱えます。蠍座は自分の苦労をおして水瓶座を喜ばせているのでしょう。
  2月下旬から3月中旬、蠍座は恋愛で幸福です。水瓶座は精神的に強く、エネルギーがあります。恋愛にも積極的になります。二人は楽しい時を過ごすでしょう。ただ、蠍座は引き続き、家や親のことでトラブル傾向です。水瓶座はこのへんの事情を理解しておきましょう。
  3月中旬から4月下旬にかけて、蠍座は恋愛に積極的です。このとき水瓶座も調子がよさそうです。二人の恋愛は順調でしょう。
  4月下旬から5月下旬、蠍座はパートナーのことが問題のようです。水瓶座も同時に家や親のことで問題を抱えるかもしれません。もし蠍座が恋人というよりパートナーといったほうがいい間柄なら、水瓶座は自分の問題で蠍座に迷惑をかけてしまうかもしれません。
  5月下旬から6月上旬、蠍座は恋愛で官能的です。水瓶座は恋愛で幸福です。二人の恋愛は順調でしょう。ただ、蠍座は引き続き、家や親のことで神経を使っています。
  6月上旬から7月中旬、蠍座は精神的に充実します。水瓶座は恋愛で幸福で、積極的です。二人は楽しい時を過ごすでしょう。しかし、蠍座は引き続きパートナーのことでトラブル傾向、水瓶座は家や親のことではトラブル傾向です。恋愛以外では二人とも苦しい時がありそうです。
  7月中旬から8月下旬、蠍座は恋愛でとても官能的です。精神的にも優雅です。水瓶座も恋愛にかなり積極的です。二人はアツアツかもしれません。ただ、水瓶座にはまれに、恋愛に支障が出ることもあります。それでも、結果としていい感じで終わるようです。それと、パートナーのことで、水瓶座は問題があります。蠍座も父親や目上の人、バイトのことでは問題があるでしょう。
  8月下旬から9月下旬、蠍座は精神的に強さが出ます。水瓶座は恋愛で官能的です。二人の恋愛は順調でしょう。でも蠍座は家や親のことで振り回されています。水瓶座もパートナーには振り回される傾向です。もし二人がパートナーになっているなら、互いに思いやりが必要です。
  9月下旬から10月下旬、蠍座は引き続き精神的に強さが残ります。これは恋愛にいい影響を与えます。水瓶座も精神的に充実します。優雅にもなります。恋愛では官能的でもあるでしょう。これも恋愛にとてもいい影響を与えます。二人の恋愛は順調でしょう。ただ、蠍座は何か不安材料を抱えます。心配事がありそうです。秘密の恋愛の可能性もあります。水瓶座はちょっと注意している必要がありそうです。
  10月下旬から11月下旬、蠍座にスター運が出ます。モテモテ運も続きます。水瓶座は精神的には優雅です。こうしたことは恋愛にはいい影響を与えます。二人の恋愛は順調でしょう。でも恋愛以外では、蠍座は引き続き、家や親のことがトラブル傾向、水瓶座は父親や目上の人、バイトのことが問題になり、さらにパートナーのことでトラブル傾向です。蠍座がパートナーになっているとしたら、蠍座からの何らの迷惑とかプレッシャーがあるかもしれません。
  11月下旬から12月下旬、蠍座は引き続きモテモテ運です。水瓶座は家や親のことでは振り回され、パートナーのことではトラブル傾向です。水瓶座は自分の苦労をおして蠍座を喜ばせているのでしょう。
  12月下旬から2010年1月下旬、蠍座は勉強やペーパーワーク、旅、兄弟姉妹や親戚に関して熱心です。水瓶座はパートナーのことで引き続きトラブル傾向ですし、不安材料を抱えたり、心配事もあります。それに秘密の恋愛の暗示も出ます。蠍座は旅に出ているかもしれませんが、蠍座に対して疑心暗鬼にならなくてもいいかもしれません。
  2010年1月下旬、水瓶座の12年に1度の幸運期が終わります。恋愛も何らかの一段落をするでしょう。
  それでも、2010年1月下旬から2月下旬、水瓶座にスター運とモテモテ運が出ます。でも蠍座は家や親のことではトラブル傾向。父親や目上の人、バイトのことでも問題があって、振り回されています。蠍座は自分の苦労をおして水瓶座を喜ばせているのでしょう。また、水瓶座も相変わらずパートナーのことでトラブル傾向が続きます。

 

射手座 ★水瓶座からみた射手座の恋人
  射手座との恋愛はサークルとか会合での友だちづき合いから始まるケースが多いようです。あるいはバイトなどの職場で知り合うケースでしょう。友だちのはずがいつしか恋人になっていきそうです。その境目があまりはっきりしないかもしれません。しかし、友だちとしてのつき合いがあり、相手のことを十分に知っているので恋愛になっても嫌気がさすことはないでしょう。
  射手座は一人遊びが上手な星座で、本当に興味を持ったものでないと自分から積極的にアプローチしません。友情から発展している恋愛なら水瓶座がリードしたほうがいいでしょう。射手座がどんなことに興味を持っているのかを研究して、いろいろなところへ連れ出してあげましょう。気をつけたいのは射手座は自由が何よりも大切な星です。そこを理解して、束縛せず、強制せず、一種のつかず離れずでいたほうが向こうからくっついてくる確率が高くなります。その点、水瓶座は人を拘束しないから、射手座は水瓶座に不満がないようです。恋人というより、友だちや兄弟姉妹のような感じになりそうですね。それでもとてもいい相性です。
●今後12か月の恋の進展
*射手座の今後12か月の恋愛傾向
  2009年は1月上旬頃から、電話やメールが中心になりそうな恋愛が始まりそうです。一種の遠距離恋愛かもしれません。あるいは旅を多くする恋愛になりそうです。この時期に出会う人は兄弟姉妹や親戚に紹介される人かもしれません。この恋は悪くありません。会話の楽しい恋愛のようです。この恋愛がスタートすると、2010年1月下旬頃まで続きそうです。その後は次のような恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
  2010年1月下旬頃に始まる恋愛、あるいはその頃に変化する恋愛は、いくぶん「慌ただしい恋愛」になるかもしれません。親がお節介を焼いてくるような恋愛にもなるケースもありそうです。これは2011年1月下旬頃まで続き、その後は別な形の恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
  また、今年の前半(2月から6月上旬頃まで)は非常に恋愛運がよくなります。楽しく、愉快な恋愛が展開されるでしょう。ちょっと楽しみです。後半は精神的によく、それが恋愛にもいい影響を与えますから、後半も、前半ほどではないにしろ、好調でしょう。
  もう一つ、射手座はかなり年長で、渋い、大人の雰囲気を持った人とのつき合いをしている人がいましたが、この恋愛は一昨年(2007年)の9月上旬から中旬頃に変化していきました。この時期から変わっていった恋愛、もしくは始まった恋愛はあまり健全とはいえないようです。変わっていった恋愛のほうでは、射手座に「恋愛よりバイト」、あるいは、ちょっと「打算的な恋愛」といった傾向が出そうです。この時期から始まる恋愛もいくぶん打算的な要素のあるものかもしれません。こうした恋愛は2009年10月一杯まで続くでしょう。その後は次のような恋愛に変化するか、あるいは恋愛が終わります。
  2009年11月から始まる恋愛、あるいは、その頃に変化する恋愛は、いくぶん「友情っぽい恋愛」になりそうです。友だち感覚の恋人のようです。でも、悪くないでしょう。相手は年長者かもしれません。これが始まると2012年10月上旬頃まで続きそうです。
*恋愛の展開
  2月下旬まで水瓶座はスター運です。おまけに恋愛ではかなり積極的になっています。このとき射手座も恋愛では幸福です。二人の恋愛は順調でしょう。
  2月下旬から3月中旬、射手座は引き続き恋愛で幸福です。水瓶座は精神的に強くエネルギーがあります。これは恋愛にも積極的になります。二人は楽しい時を過ごすでしょう。ただ、射手座は家や親のことで問題があるかもしれません。
  3月中旬から4月下旬にかけて、射手座は恋愛でとても幸運で幸福です。水瓶座も調子がいいでしょう。二人はここでも楽しい時を過ごすでしょう。ただ、射手座は家や親のことがトラブル傾向になっていきます。水瓶座は射手座のこのへんの事情を理解しておきましょう。
  4月下旬から5月下旬、射手座は恋愛で幸福です。しかも恋愛にかなり積極的です。水瓶座も恋愛では中吉です。二人で旅に出ると楽しいようです。ただ、水瓶座は家や親のことで問題を抱えるかもしれません。射手座は体調とバイトにも要注意ですから、水瓶座は射手座をよく見守る必要があります。
  5月下旬から6月上旬、射手座は引き続き、恋愛で幸福で、恋愛に積極的です。水瓶座も恋愛で幸福です。二人は楽しい時を過ごすでしょう。ただ、射手座はパートナーのことで問題を抱えますが、射手座の恋愛運のよさを考えると、このパートナーは水瓶座でなく、バイト先の相棒のことかもしれません。
  6月上旬から7月中旬、射手座は恋愛で官能的です。水瓶座は恋愛で幸福で、積極的です。二人の恋愛は順調でしょう。しかし、射手座は引き続きパートナーに振り回される傾向です。また、水瓶座は家や親のことではトラブル傾向です。恋愛以外では二人とも少し不調かもしれません。
  7月中旬から8月下旬、射手座は精神的に充実していて、引き続き恋愛で官能的です。水瓶座は恋愛にかなり積極的です。二人の恋愛はここでも順調でしょう。ただ、射手座はパートナーのことでトラブル傾向です。水瓶座もパートナーのことで問題がありそうです。射手座がパートナーになっているとしたら、互いに思いやりと手加減が必要でしょう。また、まれに、水瓶座にも恋愛に支障が出ることもあります。それでも、結果としていい感じで終わるようです。
  8月下旬から9月下旬、射手座は精神的に優雅です。恋愛ではかなり官能的です。
水瓶座も恋愛で官能的です。二人はアツアツかもしれません。でも水瓶座はパートナーには振り回される傾向です。そしてケガや急病など体に注意しましょう。体に問題がなければ、バイトが忙しそうです。
  9月下旬から10月下旬、引き続き射手座は恋愛で官能的です。水瓶座は精神的に充実します。優雅にもなります。これは恋愛にもとてもいい影響を与えます。二人の恋愛は順調でしょう。ただ、水瓶座は引き続きケガや急病に注意しましょう。バイトも忙しそうです。
  10月下旬から11月下旬、射手座は少し心がちぐはぐです。強気と弱気が混合します。不安材料を抱えることもあります。秘密の恋愛の暗示もあります。でも強気のときは恋愛にも積極的です。水瓶座は精神的には優雅です。これは恋愛にはいい影響を与えます。二人の恋愛は射手座の不安定さのために少し波乱があるかもしれません。それに、水瓶座もキツい時期です。父親や目上の人、バイトのことが問題になり、さらにパートナーのことでトラブル傾向です。射手座がすでにパートナーになっているなら少しお手柔らかに願いたいものです。
  11月下旬から12月下旬、射手座にスター運が出ます。12月上旬までは秘密の恋愛の暗示も残ります。そして精神的には強さが前面に出ます。このとき水瓶座は家や親のことでは振り回され、パートナーのことではトラブル傾向です。水瓶座は自分の苦労をおして射手座を喜ばせているのでしょう。
  12月下旬から2010年1月下旬、射手座は精神的に強い状態が続きます。恋愛に積極的にもなります。しかし、この時期は水瓶座にとってキツい時期かもしれません。パートナーのことで引き続きトラブル傾向ですし、不安材料を抱えたり、心配事もあります。それに秘密の恋愛の暗示も出ます。射手座がパートナーだったら、水瓶座は射手座に何か不満がありそうです。
  2010年1月下旬、水瓶座の12年に1度の幸運期が終わります。恋愛も何らかの一段落をするでしょう。
  それでも、2010年1月下旬から2月下旬、水瓶座にスター運とモテモテ運が出ます。これは恋愛にはとてもいい影響を与えます。射手座も調子がよさそうです。二人の恋愛は順調でしょう。でも、相変わらず水瓶座はパートナーのことでトラブル傾向が続きます。

 

山羊座 ★水瓶座からみた山羊座の恋人 
  水瓶座が山羊座とつき合っているとしたら、ゲットされたか、あるいはゲットしたつもりでも、本当はゲットされていた可能性が高いようです。つき合いが長くなると、水瓶座はどうして自分はこの人が好きになったか不思議に思いそうです。
  つき合いが長くなるにつれて、水瓶座は山羊座にどうしてもかなわない感じを持つかもしれません。いつも言いくるめられたり、都合よく使われてしまいそうです。それでも何となく別れられないで、一種の腐れ縁になるかもしれません。
  水瓶座は山羊座といると自分の個性を強く出せないパターンになります。山羊座は保守的で水瓶座はいわば前衛的です。水瓶座のユニークさが山羊座には単なる非常識にしか見えないのです。水瓶座の未来予測など、「いい年しているのに子どもっぽい空想をしている」としか思えません。
  山羊座が男性の場合は水瓶座は尽し愛になってしまうでしょう。山羊座が女性の場合は、水瓶座は上手に操られる可能性が強くなります。何となくすっきりしないのですが、それでも頭が上がらないというパターンに陥りやすいでしょう。山羊座との別れはひょっとすると暴力が伴うかもしれません。
●今後12か月の恋の進展
*山羊座の今後12か月の恋愛傾向
  2009年は、1月上旬頃から少し恋愛がマンネリになりそうです。新しい恋愛がスタートしてもすぐに退屈しそうです。前からの恋愛も現状維持で、変化が乏しいかもしれません。でも平和そうです。この恋愛傾向は2010年1月下旬頃まで続きそうです。その後は次に述べるような恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
  2010年1月下旬頃から始まる恋愛、あるいはその頃に変化する恋愛は「通信や交通がいい感じで作用する恋愛」になりそうです。ときに長距離恋愛になる場合もありそうです。兄弟姉妹や親戚から紹介された人が恋人になる可能性もあります。この恋愛は2011年1月下旬頃まで続き、その後は別な形の恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
  一昨年(2007年)の9月に乙女座に入った「試練の星」のいい影響で、山羊座の精神が以前よりも安定しています。それは恋愛にもいい影響を与えます。乙女座に入った「試練の星」に導かれて出会う人は誠実で、大人の雰囲気を持った人です。かなり年長者かもしれません。自分と同じ山羊座か山羊座タイプの人になりそうです。この恋愛は「大人の恋愛」かもしれません。この恋愛は2009年10月一杯まで続くでしょう。その後は次に述べるような恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
  もう一つ、2009年11月頃から始まる恋愛、あるいはその頃に変化する恋愛は、いくぶん「打算的な恋愛」の傾向が出るかもしれません。あるいは、ちょっと「世間体が気になるような恋愛」になりそうです。これは2012年10月上旬頃まで続きます。その後は別な形の恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
*恋愛の展開
  2月下旬まで水瓶座はスター運です。おまけに恋愛ではかなり積極的になっています。このとき、山羊座はとくに恋愛に熱心ではありませんが、それでもちゃんと水瓶座を喜ばせているのでしょう。
  2月下旬から3月中旬、山羊座は勉強やペーパーワーク、旅、兄弟姉妹や親戚に関することに忙しいようです。水瓶座は精神的に強く、エネルギーがあります。これは恋愛にも積極的になります。引き続き、山羊座が少しさめているかもしれませんが、二人の恋愛は順調でしょう。
  3月中旬から4月下旬にかけて、山羊座は家や親のことが問題だったり、振り回されたりしています。このとき水瓶座は勉強やペーパーワーク、旅、兄弟姉妹や親戚に関することで楽しい感じで忙しいようです。二人の恋愛は現状維持でしょう。水瓶座はいくぶん山羊座の事情を理解しておきましょう。
  4月下旬から5月下旬、山羊座は恋愛で幸福です。水瓶座も調子がよさそうです。二人の恋愛は順調のようです。でも山羊座は引き続き家や親のことでトラブル傾向で、振り回されています。水瓶座も家や親のことで問題を抱えるかもしれません。恋愛以外では二人とも少し苦労がありそうです。
  5月下旬から6月上旬、山羊座はラブレターやラブメール、ラブコールなどで恋愛を楽しんでいます。水瓶座も恋愛で幸福です。二人の恋愛は好調です。水瓶座は勉強やペーパーワーク、旅、兄弟姉妹や親戚に関しても楽しいでしょう。ひょっとすると、水瓶座が旅に出ていて、山羊座は水瓶座からの電話や手紙やメールを楽しんでいるかもしれません。ただ、引き続き、山羊座は家や親のことではトラブル傾向だということを水瓶座は知っておきましょう。
  6月上旬から7月中旬、山羊座は恋愛に積極的です。また、水瓶座は恋愛で幸福です。二人はアツアツかもしれません。ただ、水瓶座は家や親のことではトラブル傾向です。
  7月中旬から8月下旬、山羊座は恋愛で官能的です。水瓶座は恋愛にかなり積極的です。二人の恋愛は順調でしょう。でも山羊座は嫉妬に苦しんだり、変質者からの迷惑をこうむったりする暗示があります。秘密の恋愛の暗示も出ています。パートナーに振り回される傾向もあります。水瓶座は少し山羊座を見守る必要がありそうです。また、水瓶座には、まれに、恋愛に支障が出ることもあります。それでも、結果としていい感じで終わるようです。ただ、パートナーのことで、水瓶座は問題がありそうです。もし山羊座が恋人というよりパートナーといったほうがいい間柄なら、この時期は互いに譲り合うようにすると、もっと恋愛がスムーズでしょう。
  8月下旬から9月下旬、山羊座は精神的に充実します。恋愛では官能的でもあります。水瓶座も恋愛で官能的です。二人はアツアツかもしれません。しかし、山羊座はパートナーのことでトラブル傾向です。水瓶座もパートナーには振り回される傾向です。もし山羊座がパートナーになっているとしたら、互いに振り回す感じがあります。互いにわがままを慎んだほうがよさそうです。
  9月下旬から10月下旬、山羊座は精神的には優雅です。水瓶座は精神的に充実します。優雅にもなります。これは恋愛にもとてもいい影響を与えます。二人の恋愛は順調そうですが、二人とも恋愛以外では少し大変です。山羊座はパートナーのことで引き続きトラブル傾向で、しかも父親や目上の人、バイトのことも問題のようです。水瓶座もケガや急病に注意しましょう。バイトも忙しそうです。互いに相手の事情を理解して、思いやりを持ちましょう。
  10月下旬から11月下旬、引き続き、水瓶座は精神的には優雅です。これは恋愛にはいい影響を与えます。でも恋愛以外では、水瓶座はキツい時期です。父親や目上の人、バイトのことが問題になり、さらにパートナーのことでトラブル傾向です。もし互いにすでにパートナーになっているとしたら、こうしたことは恋愛にはいい影響を与えません。この期間は、恋愛にも波乱の時があるかもしれません。互いに思いやりが必要でしょう。
  11月下旬から12月下旬、引き続き山羊座は恋愛で官能的です。でも、何か不安材料を抱えます。それに秘密の恋愛の暗示もあります。そして水瓶座は親のことでは振り回され、パートナーのことではトラブル傾向です。水瓶座は山羊座の恋愛での官能的な態度を煩わしく思うかもしれません。こうしたことはあまり恋愛にいい影響を与えません。二人の恋愛は少し不安定かもしれません。
  12月下旬から2010年1月下旬、山羊座にスター運が出ます。モテモテ運も現われます。これは恋愛にいい影響を与えます。しかし、この時期は水瓶座にとってキツい時期です。パートナーのことで引き続きトラブル傾向ですし、不安材料を抱えたり、心配事もあります。それに秘密の恋愛の暗示も出ます。でも、水瓶座は自分の苦労をおして山羊座を喜ばせているのでしょう。
  2010年1月下旬、水瓶座の12年に1度の幸運期が終わります。恋愛も何らかの一段落をするでしょう。
  それでも、2010年1月下旬から2月下旬、水瓶座にスター運とモテモテ運が出ます。これは恋愛にはとてもいい影響を与えます。山羊座はこの時期も恋愛では官能的です。二人は楽しそうです。でも、水瓶座は相変わらずパートナーのことでトラブル傾向が続きます。

 

水瓶座 ★水瓶座からみた水瓶座の恋人
  同じ星ですから、つき合い始めてすぐに相手の考えが読めるようになるでしょう。それで恋愛がスムーズにいけばいいのですが、ひょっとしてすぐに退屈になってしまうかもしれません。何か話しても反応が分かりきってしまいそうです。あるいは、たがいに理屈を戦わせて、空回りするかもしれません。そのときは互いにイライラしそうです。できるなら、二人がまるで違った世界を持っているか、かなり年が離れているほうがいいでしょう。
  しかし水瓶座の愛は基本的には同志愛、戦友愛です。一緒にいるとそうした気分がぴったりと一致していいかもしれません。何か障害があれば一致協力して解決にあたるでしょう。そこに同士愛が生まれそうです。ただし、相手に飽きてくれば、あまり人に執着しない性格だから、別れはあっさりとするようです。この組み合わせでは恋人というよりパートナーがいいようです。恋人は互いを見つめ合いますが、それでは退屈します。パートナーは共通の何かを一緒に見つめます。これなら協力が生まれるでしょう。
●今後12か月の恋の進展
*水瓶座の今後12か月の恋愛傾向
  2009年は1月上旬頃から、新鮮な恋愛がスタートするかもしれません。あるいは前からの恋愛で、恋人と心がよりかたく結ばれそうです。今年スタートする恋愛、あるいは今年変化する恋愛はとてもいいでしょう。その恋愛で自分の器が大きくなりそうです。この恋愛がスタートすると、2010年1月下旬頃まで続きそうです。その後はすぐ後で述べるような恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。この恋愛運にのれるといいですね。
  また、今年は3月中旬頃が、とくに幸運です。スター運があり、これは恋愛にも非常にいい影響を与えます。また今年前半は、恋人とのコミュニケーションがとてもよくなります。まれに恋人が一時的に離れるかもしれません。そのために連絡が多くなるのです。でも、それがかえって心をつなぐようです。
  2010年1月下旬頃から始まる恋愛、あるいはその頃に変化する恋愛は、「現状維持の恋愛」になりそうです。あまり変化がないでしょう。これは2011年1月下旬頃まで続き、その後は別な形の恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
  一昨年(2007年)の9月上旬は恋愛での分岐点でしたが、以前からの恋愛で、この時期から変わっていった恋愛、あるいは、この時期から始まった恋愛は少し官能的です。ときには嫉妬に苦しむかもしれません。こうした恋愛は2009年10月一杯まで続くでしょう。その後は次に述べるような恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
  2009年11月から始まる恋愛は、まじめで、真剣な恋愛のようです。相手は真摯な、大人びた人で、誠実です。この恋愛で水瓶座はかなり精神的にも成長するようです。この恋愛は2012年10月下旬まで続きます。その後は別な形の恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
*恋愛の展開
  2月下旬まで水瓶座はスター運です。おまけに恋愛ではかなり積極的になっています。二人は楽しそうです。
  2月下旬から3月中旬、二人は精神的に強く、エネルギーがあります。これは恋愛にも積極的になるので、二人の恋愛は順調でしょう。
  3月中旬から4月下旬にかけて、二人は勉強やペーパーワーク、旅、兄弟姉妹や親戚に関することで楽しい感じで忙しいようです。できたら、二人で一緒に旅をするといいでしょう。恋愛は順調でしょう。
  4月下旬から5月下旬、二人は引き続き、勉強やペーパーワーク、旅、兄弟姉妹や親戚に関して忙しそうです。恋愛は順調です。しかし、二人とも家や親のことで問題を抱えるかもしれません。
  5月下旬から6月上旬、二人は恋愛で幸福です。引き続き、勉強やペーパーワーク、旅、兄弟姉妹や親戚に関しても楽しいでしょう。二人で一緒に旅をしたり、勉強したりするといいでしょう。
  6月上旬から7月中旬、二人の恋愛は順調です。幸福でもあり、しかも二人とも恋愛に積極的です。ただ、二人とも家や親のことではトラブル傾向です。互いに相手の事情を理解しておきましょう。
  7月中旬から8月下旬、二人は恋愛にかなり積極的です。ただ、まれに、恋愛に支障が出ることもあります。それでも、結果としていい感じで終わるようです。ただ、パートナーのことで、二人とも問題がありそうです。もし互いに恋人というよりパートナーといったほうがいい間柄なら、互いに譲り合い、あまり多くを要求しないことです。
  8月下旬から9月下旬、二人は恋愛で官能的です。二人はアツアツかもしれません。でも二人ともパートナーには振り回される傾向です。そして二人ともケガや急病など体に注意しましょう。体に問題がなければ、バイトが忙しそうです。
  9月下旬から10月下旬、二人とも精神的に充実します。優雅にもなります。これは恋愛にもとてもいい影響を与えます。ただ、二人とも引き続きケガや急病に注意しましょう。バイトも忙しそうです。
  10月下旬、天秤座に「試練の星」が入ります。水瓶座は精神的にかなり落ち着いてくるようです。こうした傾向は間接的ですが、恋愛にいい影響を与えます。
  10月下旬から11月下旬、引き続き、二人とも精神的には優雅です。これは恋愛にはいい影響を与えます。二人の恋愛は楽しいでしょう。でも恋愛以外では、二人ともキツい時期です。父親や目上の人、バイトのことが問題になり、さらにパートナーのことでトラブル傾向です。もし、互いにすでにパートナーになっているとしたら、こうしたことは恋愛にはやはりいい影響を与えません。この期間は、恋愛にも波乱の時があるかもしれません。互いに思いやりが必要でしょう。
  11月下旬から12月下旬、引き続き、二人とも家や親のことでは振り回され、パートナーのことではトラブル傾向です。同時に、このとき二人は友だちづき合いを楽しんでいるようです。これはあまり恋愛にはいい影響を与えません。恋人より友だちを優先しがちです。二人の恋愛は現状維持か停滞するかもしれません。
  12月下旬から2010年1月下旬、ここは二人にとってキツい時期かもしれません。パートナーのことで引き続きトラブル傾向ですし、不安材料を抱えたり、心配事もあります。それに秘密の恋愛の暗示も出ます。互いに誠実であることが必要でしょう。それと互いの事情を理解すべきです。すでに互いにパートナーになっているなら、よほど譲歩が必要でしょう。
  2010年1月下旬、水瓶座の12年に1度の幸運期が終わります。恋愛も何らかの一段落をするでしょう。
  それでも、2010年1月下旬から2月下旬、二人にスター運とモテモテ運が出ます。これは恋愛にはとてもいい影響を与えます。でも、二人とも相変わらずパートナーのことでトラブル傾向が続きます。

 

魚座 ★水瓶座からみた魚座の恋人
  魚座はとても扱いやすい相手になるでしょう。魚座から何かダメージを受けることはないですが、水瓶座が逆にダメージを与えてしまう可能性は高いかもしれません。魚座は相手に合わせて、相手のために自己犠牲したり、何かしてあげようとするけなげさがありますが、水瓶座は、人が自分のために犠牲になるなどは耐えられないし、自分を殺してまで何かする行為が主体性のなさに見えてしまうでしょう。しかし、魚座がそれで満足しているのを見ると、この人はそれが好きなんだと解釈して、水瓶座は魚座の献身を利用してしまうかもしれません。
  恋愛でも水瓶座が一方的にリードするでしょうが、それでも何だか物足りないかもしれません。魚座の言動は、水瓶座にとってはいい加減で論理的でないので、無視してしまいそうですし、デートでも遅刻するし、何かキツいことを言うと、すぐに泣いたりしてイライラしそうです。二人にとってあまり幸福な恋愛ではないですが、不思議なことに魚座自身ははっきりとした不満を持たないようです。別れは水瓶座のほうから宣言してしまいそうです。
●今後12か月の恋の進展
*魚座の今後12か月の恋愛傾向
  2009年は1月上旬頃から、少し恋愛運が落ちます。そして、あまり健康的でない恋愛を始める人がいるかもしれません。不健康でなくても人に言えない秘密の恋愛になるかもしれません。あるいは、今年1年の内に人によっては別れがあるかもしれません。この「秘密の恋愛」がスタートすると、今年一杯続きそうです。その後は次に述べるような恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
  2010年1月下旬頃から、魚座に12年に1度の幸運期が始まります。これは恋愛にいい影響を与えます。この頃に始まる恋愛、あるいはこの頃に変化する恋愛は、とてもいい恋愛になりそうです。この恋愛が始まると2011年1月下旬頃まで続きます。その後は別な形の恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
  一昨年(2007年)の9月上旬頃から始まった恋愛、あるいはその頃に変化した恋愛は多少キツい感じがあるかもしれません。そして、その人が恋人というよりパートナーになるとすると、その人から、多少、何らかの「修行」を課せられるようです。その修行は結果としては魚座を人間的に、あるいは能力的に成長させてくれそうです。また、今年もそういう人に出会う可能性もあります。この恋愛は2009年10月一杯まで続きます。その後は次に述べるような恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
  2009年11月から始まる恋愛、あるいはその頃に変化した恋愛は、いくぶん「官能的な恋愛」になりそうです。相手は年長者か、まじめな人のようです。この恋愛は2012年10月上旬頃まで続き、その後は別な形の恋愛に変化するか、ときにはその恋愛が終わります。
*恋愛の展開
  2月下旬まで水瓶座はスター運です。おまけに恋愛ではかなり積極的になっています。このとき魚座は何か不安材料を抱えます。嫉妬に苦しんだり、変質者からの迷惑をこうむったりする暗示もあります。魚座は自分の不安定な気持ちを隠して水瓶座を喜ばせているのでしょう。水瓶座はそうした魚座の心を理解しておきましょう。
  2月下旬から3月中旬、魚座にスター運が出ます。これは恋愛にいい影響を与えます。水瓶座は精神的に強くエネルギーがあります。恋愛にも積極的になります。二人の恋愛は順調です。ただし、魚座は引き続き、嫉妬に苦しんだり、変質者からの迷惑をこうむったりする暗示があります。
  3月中旬から4月下旬にかけて、魚座は精神的に強くなります。恋愛にも積極的になるでしょう。水瓶座も調子がよさそうです。二人の恋愛も順調でしょう。
  4月下旬から5月下旬、魚座は勉強やペーパーワーク、旅、兄弟姉妹や親戚に関することで忙しそうです。水瓶座も引き続き、勉強やペーパーワーク、旅、兄弟姉妹や親戚に関して忙しそうです。二人で一緒に旅に出てはどうでしょうか。愛が深まりそうです。しかし、水瓶座は同時に家や親のことで問題を抱えるかもしれません。
  5月下旬から6月上旬、魚座は家や親のことが問題のようです。でも水瓶座は恋愛で幸福です。魚座は自分の苦労をおして水瓶座を喜ばせているのでしょう。二人は引き続き、勉強やペーパーワーク、旅、兄弟姉妹や親戚に関しては楽しいでしょう。ここでも旅はよさそうです。
  6月上旬から7月中旬、魚座は恋愛で幸福です。水瓶座も恋愛で幸福で、積極的です。二人は楽しい時を過ごすでしょう。ただ、水瓶座は家や親のことではトラブル傾向です。
  7月中旬から8月下旬、魚座は引き続き家や親のことが問題のようですが、恋愛では幸福です。水瓶座も恋愛で幸福です。二人は楽しい時を過ごすでしょう。ただ、水瓶座には、まれに、恋愛に支障が出ることもあります。それでも、結果としていい感じで終わるようです。また、パートナーのことで、水瓶座は問題がありそうです。
  8月下旬から9月下旬、魚座は恋愛に積極的です。水瓶座は恋愛で官能的です。二人はアツアツかもしれません。しかし魚座はパートナーのことで問題があります。もし魚座が恋人というよりパートナーといったほうがいい間柄なら、水瓶座は少し手加減が必要でしょう。また、水瓶座もパートナーには振り回される傾向です。そしてケガや急病など体に注意しましょう。体に問題がなければ、バイトが忙しそうです。
  9月下旬から10月下旬、魚座は引き続き恋愛に積極的です。恋愛では官能的にもなります。水瓶座は精神的に充実します。優雅にもなります。これは恋愛にもとてもいい影響を与えます。二人はここでもアツアツかもしれません。
  10月下旬から11月下旬、魚座は精神的に充実します。優雅でもあります。恋愛では官能的でもあるでしょう。これは恋愛にいい影響を与えます。水瓶座も精神的には優雅です。二人の恋愛は順調でしょう。でも恋愛以外では、水瓶座はキツい時期です。父親や目上の人、バイトのことが問題になり、さらにパートナーのことでトラブル傾向です。もし魚座がパートナーになっていたら、少しお手柔らかに願いたいものです。
  11月下旬から12月下旬、魚座は精神的に優雅です。これは恋愛にいい影響を与えます。でも水瓶座は家や親のことでは振り回され、パートナーのことではトラブル傾向です。水瓶座は自分の苦労をおして魚座を喜ばせているのでしょう。でも魚座も父親や目上の人、バイトのことでは問題があったり、振り回されたりします。
  12月下旬から2010年1月下旬、魚座は友だちづき合いが忙しそうです。少し恋愛を疎かにしそうです。ここは水瓶座にとってキツい時期かもしれません。パートナーのことで引き続きトラブル傾向ですし、不安材料を抱えたり、心配事もあります。それに秘密の恋愛の暗示も出ます。二人の恋愛は現状維持か停滞するでしょう。
  2010年1月下旬、水瓶座の12年に1度の幸運期が終わります。恋愛も何らかの一段落をするでしょう。
  それでも、2009年1月下旬から2月下旬、水瓶座にスター運とモテモテ運が出ます。これは恋愛にはとてもいい影響を与えます。しかし、魚座は何か不安材料を抱えます。それに秘密の恋愛の暗示もあります。このとき魚座は自分の心を隠して水瓶座を喜ばせているのでしょう。でも、水瓶座も相変わらずパートナーのことでトラブル傾向が続きます。もし魚座がパートナーになっているとしたら、水瓶座は魚座を少し見守る必要がありそうです。

 

 

−満天王topに戻る−